自分が放棄した父の財産を相続した母。その母から財産の相続はできる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月14日 03時24分

私は過去に父の財産を相続放棄しました。

それを相続した母が亡くなった場合、その財産を相続することは出来ますか


(40代:男性)

匿名弁護士

 何が相続の対象となるかについて、民法896条は「相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する。ただし、被相続人の一身に専属したものは、この限りでない。」と規定しています



 ですから、相続の対象は、「被相続人」であるあなたのお母さんに属した「一切の権利義務」です。物権(土地・建物の所有権など)のほか、債権(預金など)、債務(借金など)など財産法上の法的地位といえるものすべてが相続の対象です。

 ただし、お母さんの「一身に専属したもの」は相続の対象から外れます。「一身に専属したもの」とは、お母さん個人だけが有する財産上の地位で、扶養の請求権や、生活保護受給権、芸術作品を作る債務や、雇用契約上の労務提供債務(民法625条2項)などです。



 今回のケースでも、あなたが過去に相続放棄した父の財産は、相続開始時に「被相続人」であるお母さんの下にあるのですから、お母さんに属した「一切の権利義務」として、相続の対象となります。過去に父の財産を相続放棄したからといって、その財産を母から相続できないわけではありません。

 したがって、あなたが「相続欠格」(891条)、「廃除」(892条)により、意思に反して相続資格を失わない限り、「相続人」(887条1項)として、過去に放棄した父の財産も、お母さんの「一切の権利義務」として相続できることとなります。

2014年01月14日 03時24分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

負債の返済 長男(私)の相続放棄により母親が相続した後、生存している状態で返済能力がなくなった場合の返済責任について

相続放棄・限定承認 2019年04月25日

父親が亡くなり、家と負債が残った状態です。 相続人は、配偶者(母親)と長男(私)と二男になります。以下の理由から銀行の判断で、家と負債は母親が相続することになります。 実際には、この負債は二男が作ったものですが、返済能力がなくなり、や...

親の飲み屋さんへの借金は相続すると支払い義務が有るのか?また相続後分かった飲み屋の借金についても支払い義務があるのか?教えてください。

相続放棄・限定承認 2019年03月14日

前夫が他界し息子が相続となりましたが飲み屋の借金が2000万近く(一箇所で1000万万以上でその他諸々合わせて)あります。 現在の妻の弁護士からは文書にて現在把握し得るもののみしか記載していないこととこれから更にマイスが増える可能性が...

被相続人がローンを残していった場合、また被相続人名義の支払い等の相続放棄について

相続放棄・限定承認 2018年12月29日

父が闘病の末、今年12/25になくなりました 役1900万、28年ローン(現段階で残りローン20年)で土地込みで戸建てを建てたのですが団体信用生命保険を父がきちんと支払っていなかったのでローンが残ってしまうことに(銀行から資金を借りた...

相続放棄

相続放棄・限定承認 2018年09月05日

親が県営住宅で他界しました。 家賃の未払い、市民税の未払いがありました。 相続できる現金預金もない状況で、仕事関係での負債も今後見つかりそうな状況です。 早い段階で相続放棄の手続きをした方がよろしいでしょうか? 相続放棄の手続きをする...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ