自分が放棄した父の財産を相続した母。その母から財産の相続はできる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月14日 03時24分

私は過去に父の財産を相続放棄しました。

それを相続した母が亡くなった場合、その財産を相続することは出来ますか


(40代:男性)

匿名弁護士

     何が相続の対象となるかについて、民法896条は「相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継する。ただし、被相続人の一身に専属したものは、この限りでない。」と規定しています



     ですから、相続の対象は、「被相続人」であるあなたのお母さんに属した「一切の権利義務」です。物権(土地・建物の所有権など)のほか、債権(預金など)、債務(借金など)など財産法上の法的地位といえるものすべてが相続の対象です。

     ただし、お母さんの「一身に専属したもの」は相続の対象から外れます。「一身に専属したもの」とは、お母さん個人だけが有する財産上の地位で、扶養の請求権や、生活保護受給権、芸術作品を作る債務や、雇用契約上の労務提供債務(民法625条2項)などです。



     今回のケースでも、あなたが過去に相続放棄した父の財産は、相続開始時に「被相続人」であるお母さんの下にあるのですから、お母さんに属した「一切の権利義務」として、相続の対象となります。過去に父の財産を相続放棄したからといって、その財産を母から相続できないわけではありません。

     したがって、あなたが「相続欠格」(891条)、「廃除」(892条)により、意思に反して相続資格を失わない限り、「相続人」(887条1項)として、過去に放棄した父の財産も、お母さんの「一切の権利義務」として相続できることとなります。

2014年01月14日 03時24分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

父の死後1年たったが相続放棄できますか?

相続放棄・限定承認 2017年07月13日

父が亡くなって1年半が経ちます。親族が無知なため相続手続きを今まで何もしていませんでした。今から相続放棄の手続きは可能でしょうか? 先日、銀行より内容証明で相続が未了なため法定相続分の連帯保証債務がある。との通知が着ました(借金が他に...

父の個人のマイナスの財産と法人のマイナス財産の対処方法について教えてください

相続放棄・限定承認 2017年07月12日

家族は父母兄私の4人です。 父にはマイナスの財産があります。 1.個人のマイナスの財産 2.法人のマイナスの財産 父が病気になりましたのでそのときのことを考えていますがわからないことが多いので教えてください。 私は相続放棄の手続きをす...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

相続放棄・限定承認に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

ページ
トップへ