不動産と株式を所有している人が亡くなって、相続人が相続放棄をした場合。

User image 1 lu_436b3da4さん 2017年10月18日 15時21分

不動産と株式を所有している人が亡くなって、相続人が相続放棄したとします。
しかし、亡くなった人の債権者が、手をつけなかった不動産や株式がある場合、それらの行方はどうなるのでしょうか?
相続放棄をしたため、国のものになるのでしょうか?

また、10年とか20年とか十分な期間が過ぎて、もう借金の時効を迎えた場合、そういった親の財産がまだ放置されている場合は、不動産を相続登記することにより、相続することは合法(可能)なのでしょうか?
それとも相続放棄すると、登記簿に何か表示がなされてしまうのでしょうか?

株式の場合、その株式を発行した会社が、相続放棄を理由に、株を無効にして自社の財産にするということはありえるでしょうか?
上場企業だとないかもしれませんが、オーナー経営の中小企業とかでも、法律上それは不可能なのでしょうか?

相続放棄された後の財産について
相続人全員が放棄すれば、相続財産は誰にも帰属していない、宙に浮いた状態になります。
その後、亡くなった方にお金を貸した業者など(債権者)が、家庭裁判所に相続財産管理人選任の申立てをすると、亡くなった方の財産を原資として債権者に返済する手続きが開始します。
債権者の債務をすべて返済したうえで、財産が残れば、残った分は国庫に帰属することになります。

株式会社の発行会社が株式を処分する場合、この相続財産管理人との間で買い取り交渉をすることになります。

相続放棄後の不動産登記の可否について
亡くなった方の債務については、①相続人が確定した時、②相続財産管理人が選任された時、③破産手続きが開始された時、のいずれかの時点から6か月が経過するまでは消滅時効は完成しないとされています。
相続放棄後に不動産登記手続きを行うと債務を含めて相続したと扱われる可能性がありますので、その後に債権者から請求がなされる可能性があります。

2017年10月19日 11時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

義兄弟が絶縁を望んでいる。絶縁の法律的意味と、親族に通知するときの注意事項

相続放棄・限定承認 2020年09月08日

亡くなった長兄の嫁が私たち弟と「絶縁した」として内緒で移転し電話も変えて新住所・新電話番号も教えて貰え無い。 長兄の嫁は我が家の墓の祭祀継承者に知らぬうちになっており、墓じまいをすると主張していたさなかでの絶縁です。 「絶縁」とは法律...

相続放棄し、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を兄へ送るのですが、悪用されることはありますか?

相続放棄・限定承認 2020年08月26日

父親が亡くなり、兄妹2人で父親の遺産相続を行うことになりました。(母親は既に他界) しかし、妹である私が相続を放棄したため、兄が全ての遺産を相続します。 その際、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を送るように言われています。 兄と...

遺言の限定承認への効力に関してご教唆賜りたく存じます

相続放棄・限定承認 2020年06月06日

遺言に全遺産相続の文言があっても、負債が存在する場合は、相続時に相続人が限定承認して負債のみ相続しないことは可能ですか

消極財産のみ生前に特定して相続放棄する際の手続きに関してご教唆賜りたく存じます

相続放棄・限定承認 2020年06月02日

消極財産の相続に関して、お教えください 相続人が一人の場合となります、消極財産のみ生前に特定して相続放棄することは可能であると伺いました 手続きに関してご教唆賜りたく存じます この場合消極財産は実際にはどのように処理されますか(保険求...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する