遺産分割による相続の放棄について

User image 1 lu_d8db8e8dさん 2018年02月23日 09時33分

兄弟で住所が遠距離の場合で、後から思っていた以上の相続財産が有ると解った場合、それを知らず遺産分割協議による相続放棄書面が司法書士事務所から送られて来たので記名、押印して送り返してしまった場合相続放棄は有効なのでしょうか?というか、相続財産が有る場合には、相続放棄書面と一緒に財産目録みたいのを添付してこないのでしょうか?教えて下さい。

相続放棄するにあたり、目ぼしい遺産がないことが前提となっており、その旨貴殿が何らかの形で表示していた場合には相続放棄の錯誤無効を主張できる可能性があります。

ただし、相続放棄は家庭裁判所への申述により成立するため、書類返送後管轄家庭裁判所へ正式な手続きが取られているか否かによります。
まだ書類を相手方が保管しているにとどまる場合には、撤回は可能でしょう。
これに対し、既に家庭裁判所で正式に受理されている場合、当該家庭裁判所に対する無効主張ではなく、対象となる遺産(不動産や預貯金等)の請求を行なうにあたり相続放棄の無効を主張することになります。

相続放棄の要請と一緒に財産目録を送付する義務があるわけではありませんが、仮に多額の財産の存在を知っていたにもかかわらず財産がないとの前提で司法書士が相続放棄書面を送付したのであれば、倫理上の問題が生じると思われます(したがって、司法書士は通常はそのような行為は行なわないのではないかと思います)。

2018年02月23日 09時42分

司法書士に至急連絡ですね。
撤回すると。
裁判所に行ってなければ間に合いますね。
また受付間もなければ取下げができる可能
性もありますね。
放棄が効果を生じた後は、取り消しができな
いので、錯誤を理由に無効の裁判を起こすこ
とになります。しかし、
相手が了承するなら遺産分割に参加することも
できます。
相続財産がある場合、財産目録を普通はつけま
すね。

2018年02月23日 11時28分

相続放棄は有効なのでしょうか?というか、相続財産が有る場合には、相続放棄書面と一緒に財産目録みたいのを添付してこないのでしょうか?

⇒ 相続放棄は有効だと思います。
  財産目録を添付するかどうかは義務ではありませんので、添付してこないこともあると思います。

2018年02月24日 18時27分

それを知らず遺産分割協議による相続放棄書面が司法書士事務所から送られて来たので記名、押印して送り返してしまった場合相続放棄は有効なのでしょうか?

相続持ち分の放棄の場合(遺産を、相続人間で要らないとして書面)有効ですが、リストから漏れている財産については、分割未了として争えます。
相続放棄を裁判所に出す場合は、もはやあらそえません。

というか、相続財産が有る場合には、相続放棄書面と一緒に財産目録みたいのを添付してこないのでしょうか?

普通は送ります。

2018年03月01日 09時49分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

葬儀代支払いで相続放棄が不可になる?

相続放棄・限定承認 2021年03月26日

母親が亡くなり、財産を放棄しようと考えていますが、葬儀代を母親の財産から出した場合、相続放棄はできなくなるのでしょうか? 葬儀代の支払いが可能な場合は、支払い金額を銀行口座から出したのちに口座凍結の処理をすることで問題ないでしょうか?...

葬儀代支払いで相続放棄が不可になる?

相続放棄・限定承認 2021年03月26日

母親が亡くなり、財産を放棄しようと考えていますが、葬儀代を母親の財産から出した場合、相続放棄はできなくなるのでしょうか? 葬儀代の支払いが可能な場合は、支払い金額を銀行口座から出したのちに口座凍結の処理をすることで問題ないでしょうか?...

義兄弟が絶縁を望んでいる。絶縁の法律的意味と、親族に通知するときの注意事項

相続放棄・限定承認 2020年09月08日

亡くなった長兄の嫁が私たち弟と「絶縁した」として内緒で移転し電話も変えて新住所・新電話番号も教えて貰え無い。 長兄の嫁は我が家の墓の祭祀継承者に知らぬうちになっており、墓じまいをすると主張していたさなかでの絶縁です。 「絶縁」とは法律...

相続放棄し、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を兄へ送るのですが、悪用されることはありますか?

相続放棄・限定承認 2020年08月26日

父親が亡くなり、兄妹2人で父親の遺産相続を行うことになりました。(母親は既に他界) しかし、妹である私が相続を放棄したため、兄が全ての遺産を相続します。 その際、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を送るように言われています。 兄と...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する