遺産相続の放棄に伴う障害

User image 1 まろんさん 2018年03月14日 14時12分

父が逝去し、父名義の土地(家付き)約100坪と父名義の山林6700㎡(山林の一部)があり、その山林の価値はほとんどなく年間の固定資産税もわずか。
しかし、家族でこの土地や資産の相続を悩んでいます。
その理由として
①その土地の30㎡に父の兄弟が自宅を建て現在も居住中。転居には賛成しているものの土地から自宅まで含め全て売却が出来た時点で、移住費として800万ほど要求。
しかし、その家屋の価値がないので払うことはできない。
②土地のすぐ裏に広がる山も一緒に売却しないと、山崩れなどで近隣に災害が及んだ時の責任がとれない。
③山林の価値があまりにも低く、活用価値が見いだせない為売却は到底できない。
以上の理由で家族で放棄した方が良いのではと協議しています。
相続放棄の期間まで約1ヶ月しかないので頭を悩ましています。
【ご回答願いたい点】
①遺産放棄を選択した場合、父名義の土地に兄弟が居住中でも放棄ができるのでしょうか?
②その兄弟に移住してもらうにはどのように話をしていくべきか教えてほしいです。

①貴殿自身の放棄は妨げられません。

②そもそも、当該不動産の取得を目指すのであればともかく、単に放棄するのであれば、残りの相続人の共有になりますので、法的には移住費を支払う必要はありません。
仮に相続放棄しない場合、遺産分割調停申立を行なった上で代償金を支払って取得するか、審判まで移行した場合には競売による売却の可能性があります。
しかし、時間と手間もかかりますので、調停等の実施が望ましいか否かは慎重に検討頂く必要があります。
結論を出すのに時間を要する場合は、被相続人の住所地を管轄する家庭裁判所に、相続放棄期間伸長の請求を行う方法も考えられます(民放915条1項但書)。

2018年03月14日 14時49分
お礼メッセージ

早速のご回答ありがとうございます。
近々、父の兄弟と地元の不動産屋と話し合いを持ちます。その目的は家屋の財産価値がないことをわかってもらう意図と、
それでも移住費を請求するようであれば遺産放棄を視野に入れて今後話を進める意向を伝える予定です。
そのためにも上記の相続放棄期間伸長の請求をする方が望ましいですね。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

義兄弟が絶縁を望んでいる。絶縁の法律的意味と、親族に通知するときの注意事項

相続放棄・限定承認 2020年09月08日

亡くなった長兄の嫁が私たち弟と「絶縁した」として内緒で移転し電話も変えて新住所・新電話番号も教えて貰え無い。 長兄の嫁は我が家の墓の祭祀継承者に知らぬうちになっており、墓じまいをすると主張していたさなかでの絶縁です。 「絶縁」とは法律...

相続放棄し、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を兄へ送るのですが、悪用されることはありますか?

相続放棄・限定承認 2020年08月26日

父親が亡くなり、兄妹2人で父親の遺産相続を行うことになりました。(母親は既に他界) しかし、妹である私が相続を放棄したため、兄が全ての遺産を相続します。 その際、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を送るように言われています。 兄と...

遺言の限定承認への効力に関してご教唆賜りたく存じます

相続放棄・限定承認 2020年06月06日

遺言に全遺産相続の文言があっても、負債が存在する場合は、相続時に相続人が限定承認して負債のみ相続しないことは可能ですか

消極財産のみ生前に特定して相続放棄する際の手続きに関してご教唆賜りたく存じます

相続放棄・限定承認 2020年06月02日

消極財産の相続に関して、お教えください 相続人が一人の場合となります、消極財産のみ生前に特定して相続放棄することは可能であると伺いました 手続きに関してご教唆賜りたく存じます この場合消極財産は実際にはどのように処理されますか(保険求...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する