相続放棄しろということでしょうか…

User image 1 lu_6c05d6a3さん 2018年04月10日 16時56分

祖母が亡くなり、その息子3人の長男が私達3姉妹の父ですが、8年前に亡くなっているため相続人として叔父に呼ばれました。放棄しろとは言いませんでしたが、クドクドと回りくどくいろいろ聞かれました。生前結婚祝いやお年玉などいくらもらっていたかなど。何より驚いたのが、母にまで生活費をいくらもらっていたかなども調べていました。13年前は私達家族が祖父母と同居していたのですが、祖父が亡くなってから自営業で跡継ぎのいない私達一家と叔父たち一家と入れ替わっていたからです。今は祖母の財産がどれくらいあるかあらいだしている最中だと言っていました。自営業の売上がおちていて経費がかかっているだの、会社を存続させたいだの言ってましたが要するに放棄しろということなのかわかりません。挙句の果てに印鑑証明と戸籍抄本と住民票を用意してもってくるように言われました。叔父はとても威圧的なタイプの人間なので、私達はその時は何も言わずに帰りました。遺産分割する気持ちがあるのか意志確認をした方がよいのはわかっていますが。。祖母が生前社長で今は叔父が社長なのですが、もし土地建物など全部叔父名義にしていて、会社にお金を全部かけてしまい遺産がないからと言われたらそれまでなのでしょうか?

叔父様の意図は推測になってしまいますが、貴殿らにお祖母様の遺産を相続させない(ゼロとする)趣旨かもしれません。
戸籍謄本と住民票はともかく、内容を精査しない限り遺産分割協議書には署名押印すべきでなく、実印や印鑑証明等も渡すべきではないでしょう。

お祖母様からの金銭の受領に関しては、精算の要否はその金額・目的・使途にもよりますが、現金での受領であれば正確な金額が分からないとの回答でもよいのではないでしょうか。金銭の授受に関しては叔父様側で立証する必要があります。
不動産等がお祖母様生前に叔父様名義になっていた場合、特別受益による精算を主張できる可能性があります。相続発生後はお父様ないし貴殿らの同意がないと名義変更は困難です。

ご自身での対応が難しいようであれば、弁護士依頼を検討されてはいかがでしょうか。

2018年04月10日 17時12分
お礼メッセージ

小川弁護士、ありがとうございます。
自分で対応するには不安がありますので、弁護士依頼も検討してみようと思います。
この度はありがとうございました。

匿名弁護士

>もし土地建物など全部叔父名義にしていて、会社にお金を全部かけてしまい遺産がないからと言われたらそれまでなのでしょうか?

 全くそのようなことはありません。
 祖母名義から叔父名義に不動産の名義が変更されており,これが贈与に基づくものであれば特別受益に該当する可能性もあり,その場合,遺産分割において持戻し(簡単に言えば,叔父が不動産をもらい得している分を是正して遺産分割をする)をすることになります。
 さらに,会社の代表者の相続のケースでは,その会社の株式も遺産に含まれますし,その会社が長年利益を生んでいる会社であれば,営業権(のれん)も遺産分割の上で考慮されます。

 叔父が印鑑登録証明書等の準備を指示してきたようですが,叔父に実印や登録証明書を預けたりはしないでください。よくわからないまま署名押印したものが遺産分割協議書だった,なんて話はよくある話です。
 
 相続人であれば,遺産の調査を簡単に行えます。
 役場に行けば祖母が所有していた名寄帳を取得できますし,金融機関からは取引履歴を取得できます。
 叔父を信用できないのであれば,ご自身で情報を収集することをお勧めします。
 
 遺産の規模にもよりますが弁護士に直接相談しても良い案件かと思いますのでご検討ください。

 最後に,叔父がどれだけ威圧的でも相続はあなたに認められている権利ですので,後悔がない対応をとってくださることを祈念しております。

2018年04月10日 20時13分
お礼メッセージ

小澤弁護士
威圧的なタイプの叔父ですので、直接のやり取りには不安があります。
この度は詳細までアドバイスくださり、ありがとうございました。
回答をいただけて少し安心できました。

祖母が生前社長で今は叔父が社長なのですが、もし土地建物など全部叔父名義にしていて、会社にお金を全部かけてしまい遺産がないからと言われたらそれまでなのでしょうか?

生前贈与があれば遺留分を請求できます。
死亡後の財産移転の場合は戻すように言えます。
会社の資産は、会社の株に反映されるでしょうので、その評価を問題にすることも検討できるでしょう。

2018年04月11日 09時23分
お礼メッセージ

岡田弁護士
この度はご回答をいただき、ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

葬儀代支払いで相続放棄が不可になる?

相続放棄・限定承認 2021年03月26日

母親が亡くなり、財産を放棄しようと考えていますが、葬儀代を母親の財産から出した場合、相続放棄はできなくなるのでしょうか? 葬儀代の支払いが可能な場合は、支払い金額を銀行口座から出したのちに口座凍結の処理をすることで問題ないでしょうか?...

葬儀代支払いで相続放棄が不可になる?

相続放棄・限定承認 2021年03月26日

母親が亡くなり、財産を放棄しようと考えていますが、葬儀代を母親の財産から出した場合、相続放棄はできなくなるのでしょうか? 葬儀代の支払いが可能な場合は、支払い金額を銀行口座から出したのちに口座凍結の処理をすることで問題ないでしょうか?...

義兄弟が絶縁を望んでいる。絶縁の法律的意味と、親族に通知するときの注意事項

相続放棄・限定承認 2020年09月08日

亡くなった長兄の嫁が私たち弟と「絶縁した」として内緒で移転し電話も変えて新住所・新電話番号も教えて貰え無い。 長兄の嫁は我が家の墓の祭祀継承者に知らぬうちになっており、墓じまいをすると主張していたさなかでの絶縁です。 「絶縁」とは法律...

相続放棄し、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を兄へ送るのですが、悪用されることはありますか?

相続放棄・限定承認 2020年08月26日

父親が亡くなり、兄妹2人で父親の遺産相続を行うことになりました。(母親は既に他界) しかし、妹である私が相続を放棄したため、兄が全ての遺産を相続します。 その際、相続放棄申述受理証明書・戸籍抄本の原本を送るように言われています。 兄と...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する