無断で共有不動産の建物を解体された場合の対処

User image 1 レアルさん 2017年06月16日 22時52分

家屋と土地を登記していない状態で数次相続にて、協議をし、決めようと思っています。
相続人の意見が纏まらない状態なので、遺産分割協議を呼び掛け、後々争いが起こらない様に書類を残そうと考えていました。ですが、協議に参加せず、従兄弟(相続人の一人)が他の相続人の承諾と連絡をしないままに独断で不動産の元所有者へ家屋を解体を依頼し、解体されてしまいました。

どう対処したらいいのでしょうか…?

    共有物の解体は処分行為として共有者全員の同意が必要です(民法251条)。
    したがって、いとこの方による独断での解体は、他の相続人の所有権侵害として損害賠償請求権が発生します。他に相続財産があれば、遺産分割協議で決着する必要があるでしょう。

    ただ、建物自体が登記されていないとなると、所有権の立証方法を検討する必要があります。
    被相続人による固定資産税の納付記録や、居住していた場合は住民票の取得等の方法が考えられます。
    損害額については、査定依頼ができない場合、固定資産税評価額が分かるのであれば、評価額の1.43倍を時価と推定して相続分に応じて頭割りする方法等が考えられます。

2017年06月16日 23時03分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

亡き義母が生存中に義姉に貸したお金は相続財産に入るのですか?

相続分 2017年08月07日

義姉(長女)が義母の生存中にお金を借りて一切返済していません。義母の死後、500万円は返済したが500万円は借りたままである事は認めましたが、そのお金も含めて母の相続財産と認められるのでしょうか? 私は20年間母と同居し面倒を見て来ま...

相続について質問です。

相続分 2017年08月06日

お世話になります。 相続でわからない事があります。 祖父母が離婚しており、祖父は再婚をし、それからの情報はありません。 この場合、私の相続は発生しますか?

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

相続分に強い弁護士

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

《初回相談無料》相続に特に力を入れています

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

ページ
トップへ