法定相続分による相続登記について

User image 1 lu_25e861ecさん 2017年09月14日 13時14分

インターネットで調べたところ
『遺産分割協議をしていない、遺産分割協議が不成立に終わったときなどに、法律の定めに従い法定相続分のとおりに登記します。
この登記の特徴は、法律の規定通りの相続登記ですから、遺産分割協議書、実印、印鑑証明書などは不要で、相続人の1人から申請することができます。』
という記載がありました。
この登記はどのような効果があるのでしょうか?
例えば、法定相続分の範囲内であれば、預金の解約とかが可能になるのでしょうか?
よろしくお願いします

相談で尋ねられているのは,被相続人が所有していた不動産の移転登記手続のことと思料します。
登記を移転させる目的は,不動産が誰の所有者であるのかを明示させる点にあります。
そのため,移転登記手続と凍結された預金口座の払戻手続の間に関連があるわけではありませんので,不動産の移転登記手続を行ったからと言って被相続人の預金が払い戻せるわけではありません。
預金の払戻しを行うためには,相続人間で遺産分割手続を行う必要があります。
相続人が協議に応じない場合,調停等で話し合う必要があります。

2017年09月14日 13時30分

この登記はどのような効果があるのでしょうか?
登記上、その土地は、法定相続分に従い
相続人に相続されたということになります。
ただ、遺産分割協議が成立すれば持ち分の変更は可能となります。

例えば、法定相続分の範囲内であれば、預金の解約とかが可能になるのでしょうか?
土地の相続登記と預金の解約は全く別物となります。

2017年09月15日 09時20分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

暦年贈与は相続発生時にどういった扱いになるか?

相続分 2020年02月22日

父が死亡した時点で相続分が2,000万円あったとして、それを親族と私の2人で相続する場合。 ①暦年贈与で私と兄弟の2人でそれぞれが400万円相続している。2,000万円は1/2ずつ相続する。 ②相続発生までに暦年贈与で私が400万円相...

同居していた妹に遺産の使途不明機の説明義務はないのか?

相続分 2020年01月18日

昨年1月に父が亡くなり同居していた妹から父の預金は200万円しかないと言われました。 (相続人は妹、私、弟2名の4名。母は既に他界) 銀行取引履歴を取り寄せたところ10年前から100万円~1,000万円位のお金が月に 数十回(1日にA...

生前贈与の撤回

相続分 2019年07月24日

宜しくお願い致します。 僕(52歳)には79歳で高齢の母がおります。多少の認知症の兆候も見られます。 銀行の通帳とキャッシュカードが見当たらないと言うので、銀行に再発行の手続きに行きました。 その時に分かったのは、幾度とも50万づつ降...

オーナー社長が亡くなった為株買い取り金額の交渉方法

相続分 2019年05月27日

オーナー社長が昨年亡くなりました。その後従業員は私だけなのでそのまま引き継ぎ 一年が経ちました。が、株を取得していなかったので社長の親族から財産分与の話が上がりました。 もちろん会社継続は大前提ですから買い取りたいのですが金額が大きい...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する