信頼関係破綻による使用貸借の解除が可能か?

User image 1 WATMANさん 2018年05月16日 18時52分

「現況」
・妻の実家でのトラブルです。
・妻の両親は共にすでに死去。
・妻の実家の隣(同じ敷地内) に 亡父承諾の元、妻の姉夫婦が家を建てて居住中。
・父の死去により母が全財産を相続。
・母の死後、遺言に従い全財産を私達夫婦の息子に遺贈。
・姉夫婦の家の地主は、 私達夫婦の息子となった。
・姉夫婦は亡父死去後、妹を遠ざけその頃から交流はほとんどなく、全額遺贈の遺言書が公表されてから不仲が決定的なった。
・姉夫婦が遺言を不服とし、弁護士を通じ遺留分(1/6)減殺請求権を主張し現在調停中。

「希望」
・長女夫婦と私達夫婦の間の信頼関係は完全に失われているので、長女夫婦との使用貸借契約を解除したい。
・遺留分請求の一環として最優先で姉夫婦宅の建つ土地を確保してもらい、実家と長女の家との境界を明確にして、お互い不干渉として欲しい。
・しかし、長女夫婦は、使用貸借権の継続を主張し、遺留分請求は自宅以外の土地の分与を主張。
・以上の状況ですが、 信頼関係が完全に失われている現状でも使用貸借関係を継続しなければいけないのか?

以上、状況説明が足りない点もあるかと思いますが、アドバイスを宜しくお願い致します。

家を建てた時にどのような話のもとに建てたのか、
が第一点でしょうね。
少なくとも家が朽廃するまでは借りる目的で借りたし
亡父も承知していたのでしょうね。
その後、遺産の問題で争っているからと言って、
主観の問題を、使用貸借の解約に関連付けるのは
残念ながら難しいとは思いますね。
以上私見です。

2018年05月16日 19時42分

一般論としては、双方の信頼関係破壊も使用貸借契約解除事由となりうるとされますが、法的には、民法597条2項但書の「使用及び収益をするに足りる期間を経過したとき」に当たるか否かの問題になります。
したがって、返還時期の定めがない場合、まずは契約目的に従った使用収益期間が主たる要素となります。

そうすると、本件において、姉夫婦が家を建てた時期にもよりますが、時期の点だけからすれば、相当長期間認められる可能性があります。
土地の遺贈に関するお母様の遺言をもって終了時期とする主張もあり得なくはないですが、明確に遺言書に記載がないと苦しい主張でしょう。
また、姉夫婦の遺留分減殺請求に関する主張が法的正当なものであれば、紛争状態であることをもって解除の正当事由とするのはなかなか難しいでしょう。

長女側の希望のうち、遺留分減殺請求は金銭請求になりますので、土地の分与の主張に関し、調停や和解であればともかく、訴訟での判決になれば認められないでしょう。
反論としては、ご両親存命中の使用借権相当額につき特別受益の主張を行なう方法等が考えられます。

現状の状態の継続は紛争解決とならず好ましくないため、裁判所からの和解案の提示を要請頂いた方が良いかもしれません。

2018年05月16日 22時37分

使用貸借は原則は解除は自由ですが、これまでの関係次第では解除できないことはあります。
特に家を建てるのに貸したときは、その家が建っている期間やその居住者が生きている間を有効期間としての貸付とみられることもありますので。

ただ、相手も仲が悪い中、そのような状況は嫌ですので、一定の金背の支払いなどで交渉することは検討出来ます。

2018年05月17日 09時10分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

暦年贈与は相続発生時にどういった扱いになるか?

相続分 2020年02月22日

父が死亡した時点で相続分が2,000万円あったとして、それを親族と私の2人で相続する場合。 ①暦年贈与で私と兄弟の2人でそれぞれが400万円相続している。2,000万円は1/2ずつ相続する。 ②相続発生までに暦年贈与で私が400万円相...

同居していた妹に遺産の使途不明機の説明義務はないのか?

相続分 2020年01月18日

昨年1月に父が亡くなり同居していた妹から父の預金は200万円しかないと言われました。 (相続人は妹、私、弟2名の4名。母は既に他界) 銀行取引履歴を取り寄せたところ10年前から100万円~1,000万円位のお金が月に 数十回(1日にA...

生前贈与の撤回

相続分 2019年07月24日

宜しくお願い致します。 僕(52歳)には79歳で高齢の母がおります。多少の認知症の兆候も見られます。 銀行の通帳とキャッシュカードが見当たらないと言うので、銀行に再発行の手続きに行きました。 その時に分かったのは、幾度とも50万づつ降...

オーナー社長が亡くなった為株買い取り金額の交渉方法

相続分 2019年05月27日

オーナー社長が昨年亡くなりました。その後従業員は私だけなのでそのまま引き継ぎ 一年が経ちました。が、株を取得していなかったので社長の親族から財産分与の話が上がりました。 もちろん会社継続は大前提ですから買い取りたいのですが金額が大きい...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する