5年前に死んだ父の預金通帳が出てきた!相続人であれば引き出せる?

User image 1 Legalus編集部さん 2016年01月27日

 5年前に死んだ父親の残金の有る信用金庫の通帳が出て来てきました。預金額は1万少々なんですが、相続人である私は受け取ることが出来ますか?受け取りには戸籍抄本か戸籍謄本のどちらが必要になりますか?



(40代:女性)

関連Q&A

仮処分の解除について

遺留分 2017年04月24日

2015年8月に当時88歳の祖父から相続時精算課税制度を使って6000万ほどのアパートを贈与しました。(代襲相続ではなく 相続人はみんな存命です) 翌年2016年10月に89歳でその祖父がなくりました。 そして、存命中の祖父の子供3人...

後妻(義母)が亡くなった時の遺産相続について

遺留分 2017年03月15日

私は一人っ子で他に兄弟・姉妹がおりません。 実母は30年も前に病死しました。 3年後に父が再婚しました。 その後、父も3年前に亡くなり、現在は後妻である義母と暮らしております。 父が亡くなった後は、遺言書を書いてなかったので、国の法律...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     金融機関は預金者死亡の事実を知ると、直ちに口座を閉鎖してしまいます。閉鎖されると相続人であっても、遺産分割前は被相続人の預貯金の引き出しはできません。

     被相続人は5年前に亡くなられたということですので、既に遺産分割協議は終了されており、新たな財産として今回の通帳が出てきたということであると思われます。

     そうであるならば、今回の預金債権について新たに遺産分割協議を行い、遺産分割協議書を作成する必要があります。

     そして、遺産分割協議書・相続人全員の実印・印鑑証明書・被相続人と相続人の戸籍「謄本」を準備し、全員が判を押せば名義を変更または払い戻し請求をすることができます。

     詳しくは、各金融機関に問い合わせてみて下さい。

2016年01月27日

遺留分に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

おひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。※面談相談のみお受けいたします。電話やメールのみでの法律相談・...

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ