お金の使い込み

User image 1 ao259さん 2018年02月05日 19時26分

4月に多額の借金を残し実父が亡くなりました。
母は痴呆症で1人で生活するのも難しく、施設に入所することにしました。借金返済もあり実家を売却することになりましたが、
1、一旦、実家を母名義にしないといけないとのこと。母は痴呆症で理解出来ないが、不動産会社と司法書士は便宜を図ると言った。違法ではないか。
2、売却したお金は私の口座に振り込まれた。
売却したお金の半分は私が使い込んでしまった。
そのお金を返せと妹に訴えられている。
妹に返さなければならないのか?
3、その後、司法書士を連れて会社や家で待ち伏せされ仕事に支障をきたし迷惑した。
慰謝料は取れるのか。

補足、私は相続放棄している。
妹には使い込んだお金は返すと言っている。が妹のお金はではないのに、訴えられる意味がわからない。
分かりにくい説明ですいません。
宜しくお願い致します。

1.共有不動産の売却には相続人全員の同意が必要ですが、お母様が認知症となると、本来成年後見申立てが必要です。
 お母様名義の署名並びに実印及び印鑑証明を無断使用したとなると、厳密には貴殿にも有印私文書偽造・同行使罪が成立する可能性がありますが、不動産会社や司法書士が指示したのであれば、理論上は有印私文書偽造・同行使の教唆の他宅建業法違反や司法書士法違反の可能性があります。
 宅建業者を所轄する都道府県の建築課や、司法書士を所轄する法務局に懲戒処分を求める方法が考えられますが、不動産業者や司法書士からの反論が予想されますし、貴殿が返り討ちにあわないよう備える必要があります。

2.当初の法定相続人がお母様、貴殿、妹さんの3名の場合、貴殿の相続放棄を前提にすればお母様と妹さんの法定相続分は1/2ずつとなります。
 貴殿に相続分はありませんので、法定相続分に応じた返金が必要となります。
 ただ、貴殿が売却代金を受領して使い込んだとなると、相続放棄の効力が否定される可能性がありますので、前提が変わる可能性があります。

3.待ち伏せに至るまでの経緯、例えば貴殿がそれまでしかるべき応答を行なっていたか、待ち伏せの態様等の諸事情にもよりますので、一概には判断できません。
 仮に妹さんや司法書士に慰謝料請求を行なったとしても、争ってくる可能性が高いと思われます。
 

2018年02月05日 21時30分
補足質問
User image 1

ao259 - 2018年02月05日 21時38分

早速の回答有難うございました。
お金はきちんと返済しますが、どうしても弁護士を雇って勝ちたいのです。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2018年02月05日 22時02分

不動産会社の司法書士らの行為に違法性が認められるか、裏付け証拠があるか否か分かりませんし、仮に勝ったとしても上記3で述べた点に照らせば、弁護士費用で赤字になる可能性が少なくありません。
不動産業者や司法書士の責任を追及するのであれば、上記1で述べた通り、まずは、都道府県の建築課や、司法書士会あるいは法務局にご相談いただいた方がよいのではないかと思います。
上記2で述べた通り、現状では貴殿は返済義務を負う立場であり、不利な状況にありますので、返済義務の実施見込みと併せて検討頂く必要があります。
なお、弁護士との契約は雇用契約ではなく委任契約ですので、弁護士が依頼者に「雇われ」るわけではない旨申し添えます。
お礼メッセージ

有難うございました。

1について 借金返済のため売却が必要であれば、競売に係るよりも任意売却の方が本人に有利になる場合があるため、事情にもよりますが違法とはいえない場合もあります。

2について 売却したお金が相談者様の口座に振り込まれたということは、母の財産管理を相談者様が行っていた事情があると思われます。管理者がお金を使いこんだ場合はその損害を賠償する責任が生じます(民法644条、415条など)。
お金は母に返還すべきであり、確かに妹に返還するものではありませんが、妹が母の管理者(697条など)として主張しているのであれば妹に返す必要があります。

3について 取り立ての方法態様についての慰謝料請求が可能か否かは程度問題となります。

お金を母の口座に返還すれば、妹に返還するという話は無くなります。もっとも、母の財産を管理するのは誰が適切であるか、という話し合いになっていくと予想されます。

2018年02月06日 11時22分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

前妻と子どもに遺産をなるべく渡さず、現在の嫁に多く遺産を残すにはどうしたらいいですか

遺留分 2019年06月10日

再婚をした場合。私が死んだあと、前妻と間に子どもがいる場合、どうしてもその子には遺産がわたってしまうのですよね。財産はまだローンのある家と今後もらえる退職金が財産です。再婚した場合、どうすれば、家の名義を新しい奥さんにすることができま...

遺産分割はできないが、自分の資産から贈与すると言われた。ただし、その後の兄との縁を切る誓約書もかわすことになったが、他に方法はないのか?

遺留分 2019年04月28日

母が数年前になくなり、父も先日亡くなりました。 そのことより私達兄弟3人に遺産相続が発生することになりました。 遺産分割協議書を作成するに当たり、 (父の意思は不明です)母が生前に書いた遺書(自筆で私達充ての手紙です)が出てきて、全て...

相続 遺留分を有しない者(兄弟姉妹や孫を含む)に財産の多くを取得させたとき

遺留分 2018年07月12日

被相続人は母です。相続人は、私(長女)と妹(次女)です。 母は、私の子供(孫の3人)に8年前に自社の債権を生前贈与(暦年贈与)しました。 また4年前に母の住んでいる家と土地と、もうひとつ私の会社に貸している母の土地を (親族会社に事業...

本家に貢献していない長男の代襲相続人に遺留分をしはらうべきなのか

遺留分 2017年07月04日

数か月前母が他界しました。公証役場にて遺言書を作成していました。 内容が30年間本家に入り同居し、母を介護してきた長女に全て相続させるという 内容のものでした。 相続人は受遺者の長女を含め6人。兄弟は遺言の内容で納得したのですが、 3...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ