DVDをBGV(バックグラウンドビデオ)として使うと?

Legalus編集部さん 2015年06月24日

 飲食店を経営しています。BGVとして映画をながしたいのですが著作権料はどうなりますか? もちろん飲食代以外は頂きません。



(40代:男性)

関連Q&A

写真付カレンダーを写真に撮って一般公開は、法律違反?

著作権 2016年06月17日

僕は、巨人ファンで、毎年巨人のカレンダーを購入しています。選手の写真付です。 このカレンダーを写真に撮って一般公開するのは、法律違反でしょうか? (40代:男性)

海外のサーバーに違法アップロードされると摘発できない?

著作権 2016年06月11日

自分の著作物が海外のサーバーに違法にアップロードされていることがわかりました。警察に相談に行ったところ、海外のサーバーを経由してたら日本の法律じゃ手をだせないと言われました。どうして被害者より加害者の国の法律が優先されるのですか? (...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     飲食店などでBGVとして映画を流すと著作権(上映権)の侵害となりますので、上映するには著作権者の許可が必要です。許可をもらうために使用料を支払う必要がある場合もあります。



     著作権者は、上映権(著作権法22条の2)を有しています。

     したがって、映画の著作権者の許可なく、映画を上映することは上映権の侵害となります。



     もっとも、非営利で行う上映には上映権は及びません(著作権法38条1項)。

     営利目的か非営利目的かの区別は、直接・間接を問わず営利に結びつくかどうかで判断されます。

     飲食店で、映画を流すことは、たとえ上映の対価として料金を徴収していなくても、その無料上映によって集客しているという側面もある以上、間接的に営利に結び付いているといえます。

     したがって、飲食店で映画をBGVとして流す行為は著作権の侵害行為にあたります。



     映画に関しては、JASRACのように一括して著作権を管理している団体がないため、著作権の切れていない映画を上映するには、各映画会社に問い合わせることになると考えられます。



     そこで、飲食店などで、より簡便に映像を流す方法としては、以下の方法が考えられます。



     (1)著作権フリーのDVDを購入し上映する。

     (2)テレビ放送を流す(録画ではなく)。



     (2)に関しては、著作権法38条3項において、放送される著作物は、家庭用受信装置を用いてする場合、公に伝達することができるとされており、飲食店などでのTV放映はこれに該当します。



     なお、学校での上映に関しては、なっとく法律相談「文化祭でビデオ上映。著作権の問題は?」を参照してください。

     また、BGMに関しては、なっとく法律相談「購入したCDをBGMとして流すと著作権の侵害になる?」及び「レンタルCDをBGMにすると違法?」を参照してください。

2015年06月24日

著作権に強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ