購入したCDをBGMとして流すと著作権の侵害になる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年06月20日 00時02分

 私は飲食店を経営しています。
 先日、有線の勧誘がきて、CDをBGMとして流すと著作権の侵害になるので有線に加入した方がよい、といわれました。
 当店では、購入したCMをBGMとして流しております。
 知り合いのところも同じようにしているところが多く、そんなことは聞いたことがない、と言っています。
 実際のところどうなのでしょうか?


(30代後半:男性)

匿名弁護士

 2000年1月まで、CDやテープなどの録音物をBGMとして使用することは、ディスコやダンスホール、音楽喫茶など音楽が主要な要素となる営業形態を除いては、音楽の著作権者に断ることなく自由に使用できるとされてきました。



 しかし、2001年1月に同条が廃止された結果、飲食店やブティックなどの一般小売店、旅館などでCDやテープなどの録音物をBGMとして使用することにも著作権が及ぶことになりました。この結果、著作権者に無断で使用することは、著作権の侵害にあたり、使用する場合は、音楽著作権を管理しているJASRAC(日本音楽著作権協会)に、著作権使用料を支払わなければならないことになります。
 したがって、あなたの場合には著作権使用料を支払わなければならないということになります。


 もっとも、営利を目的としない演奏等については、著作権の保護が及ばないとされており(著作権法38条1項)、非営利の公共施設等で、入館料や施設への入場料を受けない場合には対象になりません。
 また、著作権法で対象となる場合でも、




  1. 福祉、医療もしくは教育機関での利用

  2. 事務所・工場等での主として従業員のみを対象とした利用

  3. 露店等での短時間かつ軽微な利用である場合



には、当分の間使用料が免除されるとされています。


 なお、小売店などで著作権使用料を支払わなければならない場合でも、有線放送を利用している場合には、有線放送会社がお店に代わって使用料を支払っている場合がありますので、詳しくは有線放送会社やJASRACにお問い合わせください。


 ちなみに、テレビやラジオなど家庭用の受信装置で音楽番組をそのまま流す場合には、著作権の保護が及ばないため、営利施設であっても使用料を支払う必要はありません(著作権法38条3項)。ただし、音楽番組をテープなどに録音してお店で利用することは、著作権者であるテレビ局やラジオ局の著作権を侵害することになるので注意が必要です。

2015年06月20日 00時02分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

レシピを紹介しつつ料理を作る動画をアップする行為と著作権法の関係について

著作権 2019年08月20日

料理本などのレシピを紹介しながら実際にその料理を作る動画を作成する行為は、当該レシピについての著作権を侵害したことになりますか? ソイレントという食べ物に興味を持っており、それの元になった論文を紹介しつつ、安価な原材料をもとにそれを作...

YouTubeで、著作権保護されているコンテンツを含む動画をダウンロード後、ツイッターに載せました。著作権侵害にあたるのか?また、その後について。

著作権 2019年08月11日

私は、自分が非公開でアップロードしたYouTubeで著作権保護されているコンテンツ(音楽)を含むダンス動画(YouTubeでのみ使用は許可されています)をmp3で変換し、ダウンロードをしてしまい、さらにツイッターに載せていました。しか...

大学生のレポートにも著作権は発生しますか?

著作権 2019年06月20日

著作権についての質問です。 大学で学生が提出した課題の中から、優れたものをいくつか選び、参考資料として同講義内で受講している全学生にコピーし配布していました。 コピーされた学生はそれに承諾をしておらず無断で行われたそうです。 この場合...

著作権が第三者に帰属した場合の投稿内容について

著作権 2019年05月14日

表題の件ですが、このLegalusのサイトのことです。 Legalusの利用規約をよく読んだところ、ユーザーが質問した投稿内容の著作権はLegalusに帰属する旨が記載されてありました。 と、いうことは、Legalusに無断で自分が過...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ