HPにアーティスト写真を貼るには?

Legalus編集部さん 2015年06月24日

第三者が著作権を有するアーティスト写真をネットに貼る場合、どんな手段を通せば大丈夫ですか?


(40代:女性)

関連Q&A

写真付カレンダーを写真に撮って一般公開は、法律違反?

著作権 2016年06月17日

僕は、巨人ファンで、毎年巨人のカレンダーを購入しています。選手の写真付です。 このカレンダーを写真に撮って一般公開するのは、法律違反でしょうか? (40代:男性)

海外のサーバーに違法アップロードされると摘発できない?

著作権 2016年06月11日

自分の著作物が海外のサーバーに違法にアップロードされていることがわかりました。警察に相談に行ったところ、海外のサーバーを経由してたら日本の法律じゃ手をだせないと言われました。どうして被害者より加害者の国の法律が優先されるのですか? (...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     著作権者やアーティスト本人から、利用許諾をもらいましょう。


     あなたがネットで利用したい写真とは、「アーティスト(芸術家)が何かを撮った写真」か、「カメラマンがアーティスト(歌手など)を撮った写真」か、どちらでしょうか。

     
    前者の場合、たとえ営利を目的としていない場合であっても、著作権者であるアーティストの許諾を得る必要があります。著作権者が有する権利(複製権および公衆送信権)を侵害するからです。

     
    後者の場合、著作権者であるアーティストの許諾だけでなく、アーティスト本人にも許諾を得る必要があります。アーティストの有する権利(パブリシティ権など)を侵害するからです。


     著作権者やアーティスト本人から「許諾を得る」とは、ネット上での利用を了解してもらう契約を結ぶということです。

     
    契約は口頭でも有効なので、著作権者やアーティスト本人に電話をかけて了解をとれば、適法に写真を利用できます。ただし、口頭だと後々トラブルになる可能性があるので、できるだけ文書にして契約を結ぶことが望ましいでしょう。


     著作権者との間で著作権についての契約を結ぶ際には、利用方法や利用期間、利用の場所、二次利用の有無、対価の有無などを明確すると良いです。具体的には、主に以下の点に注意しましょう。なお、著作権については文化庁のHPに詳しく掲載されていますので、そちらも参考にしてください。



    1、利用する著作物を特定する


    まずは、どの著作物について利用許諾の契約を締結するかをしっかり特定することが重要です。アーティスト写真であれば、対象を明確にするために、縮小コピーを別紙で添付するか、タイトルやサイズ等で特定しましょう。


    2、利用できる範囲を特定する


    著作物を利用できる範囲をしっかり特定しましょう。インターネットホームページにおける利用であれば、サイト名やサイトのアドレスを明確にし、掲載できる期間なども合意しましょう。


    3、使用料の金額や支払方法などを明確にする


    写真を利用する許諾をもらう代わりに、対価として使用料等を支払う場合には、その金額や支払方法等について明確に定めておくべきです。振込の場合は、振込手数料を誰が負担するかについても決めておくと良いでしょう。

2015年06月24日

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ