妻が出会い系サイトで売春!犯罪にはならないの?

Legalus編集部さん 2015年09月29日

 1年半前、妻が売春をしていることが発覚しました。出会い系サイトを利用し、誘ったり誘われたりで、1年間に39人と41回売春していました。何人かの名前や電話番号は分かっています。

 妻は、「お互いに相手を気に入ってセックスしただけだから、犯罪ではない。また、現行犯でしか逮捕されない」などと言っていますが...本当なのでしょうか?



(40代:男性)

関連Q&A

以前、使用済み下着を売買しようとしました。

出会い系サイト 2016年10月31日

私はまだ未成年です。 まわりの友達がブランド品で身を固めていく中、私だけ取り残された感じがしてとても悲しかったです。 バイトもしていますが、お金が追いつきませんでした。 去年の年末あたりのことなのですが、 ネットで高額バイトを観覧して...

出会い系サイトの料金を支払わなければならないでしょうか?

出会い系サイト 2016年05月02日

ある出会い系サイトを利用しています。「課金してください」との通知がきて、それまで連絡を取っていた女性に対して「もう課金できないので連絡できない」とメールしたところ、「何とか続けてくれ」とのメールが来ました。 しかし、そのメールを無視し...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、奥さんの売春行為自体が処罰の対象となることはありません。売春防止法は、対償を受け、又は受ける約束で不特定の相手方と性交することを売春と規定していますので(2条)、奥さんの行為は売春に該当します。

     しかし、売春防止法は、売春をした者及び買春をした者を処罰の対象としていません。ただ、奥さんが主張されている「現行犯でしか逮捕されない」というのはまったくの嘘です。売春自体が処罰されないから、逮捕されないだけのことです。



     しかし、奥さんは、売春だけでなく、「出会い系サイトを利用」しての売春勧誘行為もしています。売春防止法5条は、公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように勧誘する行為(1号)、公衆の目にふれるような方法で客待ちをし、又は広告その他これに類似するような方法により売春の相手方となるように誘引する行為を禁止し、6月以下の懲役、1万円以下の罰金とするとしています。

     また、仮に執行猶予となっても、6か月間の補導処分となります(17条、18条)。



     奥さんの出会い系サイトを利用しての売春勧誘行為は、売春防止法5条に抵触しますので、立派な犯罪になりますし、現に逮捕事例もあります。

2015年09月29日

出会い系サイトに強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ