妻が出会い系サイトで売春!犯罪にはならないの?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年09月29日

 1年半前、妻が売春をしていることが発覚しました。出会い系サイトを利用し、誘ったり誘われたりで、1年間に39人と41回売春していました。何人かの名前や電話番号は分かっています。

 妻は、「お互いに相手を気に入ってセックスしただけだから、犯罪ではない。また、現行犯でしか逮捕されない」などと言っていますが...本当なのでしょうか?



(40代:男性)

関連Q&A

未成年とのやり取りについて

出会い系サイト 2017年03月17日

先日、掲示板で知り合った16歳の女の子と援助交際のやり取りをしてしまいました。しかし興味本位でしたもので、実際に会ったりはしていません。しかし、勢いでメールアドレスの交換や、「いついつどこで何時に会う」など金額含めて細かいやりとりをし...

民事訴訟での証拠説明書:ダウンロードしたSNSの作成者と作成日の扱いについて 

出会い系サイト 2017年03月15日

婚活サイトで知り合った男性を相手に民事訴訟を検討しています(本人訴訟で)。 妻帯者にも拘らず独身として登録し、結婚を前提に交際していましたが、既婚ということが判明したからです。 交際過程で、金銭的な詐欺や傷害事件もありました。 そこで...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、奥さんの売春行為自体が処罰の対象となることはありません。売春防止法は、対償を受け、又は受ける約束で不特定の相手方と性交することを売春と規定していますので(2条)、奥さんの行為は売春に該当します。

     しかし、売春防止法は、売春をした者及び買春をした者を処罰の対象としていません。ただ、奥さんが主張されている「現行犯でしか逮捕されない」というのはまったくの嘘です。売春自体が処罰されないから、逮捕されないだけのことです。



     しかし、奥さんは、売春だけでなく、「出会い系サイトを利用」しての売春勧誘行為もしています。売春防止法5条は、公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように勧誘する行為(1号)、公衆の目にふれるような方法で客待ちをし、又は広告その他これに類似するような方法により売春の相手方となるように誘引する行為を禁止し、6月以下の懲役、1万円以下の罰金とするとしています。

     また、仮に執行猶予となっても、6か月間の補導処分となります(17条18条)。



     奥さんの出会い系サイトを利用しての売春勧誘行為は、売春防止法5条に抵触しますので、立派な犯罪になりますし、現に逮捕事例もあります。

2015年09月29日

出会い系サイトに強い弁護士

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ