ネットショップで過去に利用規約違反をした客に商品代金を返金する義務はありますか?

User image 1 lu_a7f80bbeさん 2019年01月11日 12時04分

ネット通販ショップ(以下「X」)で過去に何らかの利用規約違反をした客(以下「Y」)が強制退会と利用停止処分を受けたとします。
その数ヶ月後、Yが本名を偽り(Yの本名が田中だった場合、「田仲」等)、再度、Xで商品を購入し、代金を振り込んだ後、Xの管理人がその事に気付き取引の中止をYに報告しました。
その際、Xの管理人は利用規約違反者のYに、商品代金を返金することは民法や法律で義務付けられているのでしょうか?

1 売買契約としては,XとYとの間に成立していると考えられます。
2 強制対価と利用停止処分を受けたYとしては本来は,売買のも仕込みをする資格がありません。しかし,偽名を使ったためにXとしては,全くの別人仮にZとして誤って売買契約を成立させてしまったものです。
3 この強制対価と利用停止処分は通販ショップとしては許しがたい行為であり,いわゆる出入り禁止ですが,その網を偽名でかいくぐったというのは,それと同じかそれ以上に許しがたい行為であると思います。
4 しかし,それが公序良俗違反として支払った代金の返還を拒否できるほどの違法性があるとは考えられません。
5 つまり,事実はYをZと誤診した錯誤による無効な契約でありますが(民法95条),売買契約の無効を主張できるにとどまり,受容した代金は不当利得として返還義務がある(民法703条)と考えます。
別紙郵便で売買を無効とする根拠と,今後は返還するが,同じように偽名を使うと断固たる法的処置も辞さないという強い文書を送ってみた方がいいと思います。

2019年01月13日 10時36分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

下着販売サイト上で使用済み下着の販売を継続的にする行為は違法?

ネット通販 2021年05月13日

成人女性です。最近、ネット上の下着販売サイトで使用済み下着の販売ができるということで、興味を持っているのですが、こうした使用済み下着の販売が違法にあたらないのか不安です。 当該のサイトいわく、サイト側で古物商の許可を得ているため、違法...

「車を傷つけない」と明記された車カバーを使用して車に傷が着きました。販売会社に損害賠償の請求は可能でしょうか?

ネット通販 2021年01月04日

Amazonで購入した車カバーを使用して車に傷が付きました。 商品ページには「磁石は素材内側にあるため傷付けない」と明記されているにも関わらず、通常の使用の範囲内で車に磁石による擦り傷が多く付きました。 修理代で20万円以上かかるため...

ネットショップで購入したが、同意なしにキャンセルされた。こちらは泣き寝入りしかないのか

ネット通販 2020年12月29日

ネットでキャンプ用品を注文時、在庫ありでしたが、その後在庫なしとなったのでショップに確認したところ発送準備をしているので問題はないと連絡がありましたが その2日後くらいにキャンセルされた。その後、ショップに在庫があるのになぜキャンセル...

遮光裏地つきのカーテンを購入したが裏地なしが届いた。店側は「商品ページが間違っていた」とミスは認めたものの「裏地つきがいいなら差額を払え」とのこと。差額を払わず裏地つきのカーテンに換えてはもらえない?

ネット通販 2020年12月08日

楽天市場内のショップでカーテンを購入しました。レース2枚と遮光裏地つきのカーテン2枚の4枚セットが5880円。それをサイズ違いで2セットです。 到着した商品を見ると、遮光裏地がついているように見えず、問い合わせたところ、「お客様が購入...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する