オークション落札後のキャンセル。次点落札者の入札金額との差額を要求されたが・・

Legalus編集部さん 2014年10月20日

 オークションで車の部品を落札しました。

しかし、落札直後に自分の車に取り付けできない事がわかり、事情を説明しキャンセルをお願いしました。出品者からはキャンセルは無理と言われました。


その後、何とかキャンセルしてもらう事になったのですが、次点候補の人が買った金額と私の落札金額との差額を支払えと言われました。

すでに私の住所、連絡先等を教えており、何度も電話がかかってくるので、仕方なく差額の金額を振り込みました。

しかし、どこか納得がいきません・・・

私は本当に差額を払わなければいけなかったのでしょうか?


ちなみに、出品していた商品には落札後のキャンセルは出来ませんとは明記していませんでした。



(30代:男性)

関連Q&A

Twitter上でのお取引で、お金を支払ったのに音信不通。

ネットオークション 2017年01月11日

Twitterで、同じ人と6ヶ月連続で発売になる商品(送料含む総額15,524円)のお取引を約束し、全額事前支払いですでにお支払いしたのですが、最初の2件(5,174円分)の品物が到着した後、音信不通で3件目以降の品物も届かず、相手に...

違法DVDを購入したら罪になるのか?

ネットオークション 2016年12月12日

オークションで出品されているDVDについて質問です。 某予備校の映像授業のDVDがオークションで出品されていました。 この某予備校ではDVDを授業前に生徒に貸し出して、授業後に返却するという流れのため、 DVDが一般に流通するというこ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     オークションでの落札終了後のキャンセルは、オークション管理規約違反とされているケースが殆どだと思われます。


     ですから、あなたが落札した車の部品が、単にあなたの車に取り付けができなかっただけでは、出品者との間の契約を、あなたの一方的意思により解除(法定解除民法第540条)することはできません。

     このことは、出品していた商品に、落札後のキャンセルは出来ませんと明記してなかったとしても同じです



    そこで、あなたがキャンセルして貰えたのは、出品者とあなたとの間の話し合いで、双方合意の上、解除(合意解除)をしたという事になります。

    この合意解除の場合の損害賠償の範囲については、法律に直接的な規定はありませんので、基本的には双方の協議次第、という事になります。


    そして、次点候補の人が買った金額とあなたの落札金額との差額を損害額として請求することに合理性も認められます。

    また、そもそも、あなたには、出品者による、差額の金額を支払えとの要求を拒否し、キャンセルせずに一旦買った上で何らかの方法により換金する手段も残されていました。にも関わらず、出品者の要求を受け入れ、敢えてキャンセルしたのですから、差額の金額を損害賠償として支払うことに合意したと評価できます。


    よって、あなたは、出品者に差額を支払う必要があります。

2014年10月20日

ネットオークションに強い弁護士

丁寧な説明を心がけています。

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【堺市】南海本線堺駅すぐ

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ