不正アクセス行為は未遂でも犯罪になる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時09分

 以前パートとして勤めていた会社で経理全般を任されておりました。あるとき、お客様からの急な振込みを確認しなければならないことがあり、社長に連絡が取れなかったため、焦った私は会社の口座にインターネットからアクセスしてみました。しかし、考えてみるとパスワードが分からず、確認はできませんでした。

 辞職後、社長に「アクセスしようとした行為は犯罪だ。謝罪文書を書かなければ訴える」と言われました。私のお給料も謝罪しない限り支払わないと言っています。

 無視していたのですが、その後、何度も謝罪を要求され、「謝罪しなければ法的手段を取る」とのことです。このまま無視しないで、連絡した方が良いのでしょうか?

 ちなみに、社長は社内で監視カメラを設置しており、また、自分にはヤクザも恐れる力がある、と日頃から言っていました。

(30代:女性)

匿名弁護士

 あなたが、インターネットから会社の口座にアクセスしようとした行為が、なんらかの犯罪類型にあたるとしても、顧客からの急な振込みを確認するための緊急避難刑法37条)にあたり処罰されないとの主張が考えられます。もっとも、緊急避難が認められるためには、他にもっと犠牲の少ない方法がなかった事等、いくつかの要件を満たすことが必要です。例えば、振込み確認のためには通帳への記帳が可能ではなかったか等が問題とされるでしょう。

 しかし、そもそも、あなたの行為がなんらかの犯罪類型に該当するといえるでしょうか。

 社長は、「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」のことを言っていると思われます。この法律は第3条で、不正アクセス行為を禁止しています。不正アクセス罪が成立するためには、次の要件が必要です。


  • コンピュータ・ネットワークを通じて、パソコンへのアクセスが行われたこと

  • 他人の識別符号(IDとパスワード)等が入力されたこと

  • アクセス制御機能によって制限されている特定利用をすることができる状態にさせたこと

 あなたは、識別符号(パスワード)が分からず入力できなかったわけですから、この法律によって禁止されている不正アクセス行為をしたことにはなりません。また、この法律には「未遂」を処罰する規定はありません

 したがって、社長からの謝罪の請求は理由のないものといえます。


 支払われていない給与については、労働基準監督署で相談できますが、まず、あなた自身が給与の請求をすることが必要です。

 書留郵便で、「○年○月○日までに、給与(○日分)を、お支払いください」という内容の文書を会社宛に送ります。振込先の口座番号も記載しておきます。必ず、配達証明を付けるとともに、送付する文書のコピーをとっておきます。(内容証明郵便であれば、それにこしたことはありませんが、書留でも請求した事実がわかれば足りるとのことです。)

 それでも給与が支払われない場合には、あなたの地域の管轄の労働基準監督署でご相談ください。配達証明と送付した文書のコピーを持参し、未払い分給与の支払いを指導してもらうよう申告します

2014年01月07日 04時09分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

事情があり、取引をキャンセルではなく数を減らすだけなのにさせて貰えません。警察などに訴えられてしまうのでしょうか?

プライバシー 2017年09月13日

グッズの譲渡で長期のお取り置きをお願いしていたのですが、親と揉めてしまい、辞めろと言われてしまったため、お譲りして頂く方に連絡をしました。 住所を既に交換していた為、断るのは申し訳なく思い数を減らしてほしいと相談しました。そしたら、相...

怪しい会社に氏名、生年月日、住所を知られてしまった。

プライバシー 2017年03月11日

求人サイトで応募した在宅ワークのアルバイト先の会社が社員1名で業務もはっきりしないという怪しい会社でした。求人サイトに氏名、生年月日、住所を登録していたため、それらの情報がその会社に送られてしまいました。お仕事はお断りしましたが、残さ...

不正アクセスについて

プライバシー 2017年03月01日

こんにちは Twitterにて自分のアカウントのパスワードをリセットするために自分のアカウントのIDをいれたつもりが、全く別の方の似たIDを入れてしまったらしく、気付かないままパスワード再設定のメールを送ってしまいました。もちろん自分...

パスワードを勝手に解除する

プライバシー 2017年02月01日

パソコンに詳しい人がいて パスワードを解除され、私の個人ページのメッセなどを見られました。 これは罪にはならないのですか?

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

プライバシーに強い弁護士

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【初回相談無料】【夜間・土日祝の相談可】ひとつひとつのご相談にきめ細かく丁寧にご対応します。

【あなたの悩みに寄り添います】”一人で悩む前に、相談してほしい”・・・そんな思いから<初回相談無料><夜間/土...

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

ページ
トップへ