SEO掲載広告費用について

User image 1 lu_fcb1d76bさん 2019年07月02日 12時35分

お世話になります。昨年電話勧誘でSEO上位掲載に申し込みして17万円支払いしました。その時のメールの内容としましては、先ほどお電話した内容について
申し込みますと返信くださいというもので、そのように返信致しました。今年になり1年経過したので自動更新となるので同じ金額を支払うように連絡が来ました。
1か月以内にこちらから解約の連絡をしていないので、自動更新されているので費用を支払えと毎日電話で連絡が来ます。私に来たメールにはPDFの利用規約の添付はなかったのですが、あちらから後日証拠として送付されてきたメールのコピーにはそれが添付されています。
この場合はどのように対応したらよろしいでしょうか?

難しいご質問ですね。

おそらく契約書の内容をそのまま読めば、更新料を払うことになるだろうと思います。
しかし業者側のやり方にも怪しいところがあることは否めません。
実は似たような事例が数多く存在しています。

いろいろな対処法が考えられます。
・とにかく支払拒否。裁判になってから初めて対応する。
・減額を提示して、合意に至れればその額を払って契約も終了する。
などです。

2019年07月02日 14時36分

まずは、①相手方が送付されてきたメールのコピーの日時と、貴殿が保管しているメールの日時を対比して、利用規約について受領していないことの証拠を明らかにしておく必要があるでしょう。
基本的には、最初の契約時に自動更新条項は契約内容になっていないとして、支払いを拒否するということで良いのではないでしょうか。

仮に訴訟になった場合に備え、②相手方のメールの日時と貴殿のメールの日時が一致しない場合には、メールの管理業者に受信履歴の有無を確認する等の方法が考えられます。
また、③添付ファイル以外にメールの本文で自動更新に関する説明がなかった場合、更新後の請求は信義則違反などとして争う余地もありますが、現状では支払い拒否した上で、仮に訴訟提起された場合には改めて具体的対応を検討するということでよいのではないでしょうか。

2019年07月02日 16時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

チケット詐欺かもしれません。返金される方法はありますか?

ネットトラブル 2021年09月04日

趣味が同じなSNSで繋がっていた人とトラブルがありました。 まず、コンサートが決まったので一緒に行こうという話になりました。 その話になるまでにそれなりに趣味について結構話していて信用しきっていました。 そして、相手がチケットを手に入...

Twitter上のお取引で相手からお取引が届きません

ネットトラブル 2021年08月24日

Twitterでアニメグッズの交換のお取引をしていた方からグッズが届かず困っております。 8/6 お取引成立 →DMに詳細を送る(最短で8/7に発送可能の旨) 相手がDMをお送りできないバクが発生しているとのツイートをしていた。(9日...

Twitter

ネットトラブル 2021年08月06日

お話あるんで急遽連絡しました。 ちょうど2週間ぶりくらいですね。 あかね♡裏垢女子と言う名前でTwitterをしてたんですけど覚えてますか? あなたは私が未成年(17歳)にもかかわらずTwitterのDMで体の関係を求めてきましたよね...

SNSでやり取りが成立したチケット譲渡を買い手から一方的にキャンセルしたいと言われた

ネットトラブル 2021年07月24日

とある舞台のチケットが重複当選したため、SNSで譲渡先を探したところ、無事に定価で譲って欲しいという方に声をかけられ、お譲りが決定しました。舞台直前だったこともあり、当日の金銭とチケットの取引予定とし、念の為お互いの電話番号のみ交換し...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する