裁判・法的手続 | 民事裁判

民間の紛争は民事裁判で裁判所の判断を仰ぐことになります。裁判を起こすには、法的知識を持って検討や準備が必要で、裁判所に主張などを記載した訴状と、証拠を書証にして提出します。裁判を受けた側は、答弁書を提出して、その後は反論したり証拠を提出したり法的根拠持って対応する必要があります。こうした民事裁判にまつわる知識と、民事裁判に強い弁護士・法律事務所を紹介します。

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

依頼者のために最善を尽くしていきます

【初回相談無料】お話しいただきやすい雰囲気と対応を大切にしています。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

相談したくなる弁護士

できない理由を見つけるのではなく,できる方法を一緒に考え,お手伝いさせていただきます。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

民事裁判に強い弁護士一覧

民事裁判

Eyecatch minjisaiban

民事裁判に強い弁護士

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

お話をよく伺い、最善の方針をご提案します

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

まずは,お気軽にご相談ください。

ページ
トップへ