上訴理由書で批判する下級審の判決の章は 「第三 争点に対する判断」 だけで良いか。

User image 1 caulerpaさん 2019年06月14日 06時45分

第1と2との当事者両者の主張のまとめは
上記を主張する中で特に強い関係が有る場合以外は
批判する対象に加える必要が有りませんよね。

第1と2との当事者両者の主張のまとめは
上記を主張する中で特に強い関係が有る場合以外は
批判する対象に加える必要が有りませんよね。

そうでしょうが、そもそもそれを前提に、争点を確定し、認定しているわけですから、慎重に検討が必要です。
反論を加えるかはその事例次第ですので、何とも言えないところはありますが。

2019年06月14日 09時59分
お礼メッセージ

判決文の表現による、ですね。
ありがとうございました。

実際の判決を拝見していないので,一般論として述べることをお許しください。

第3の争点として裁判所が判断する前提として,第2で事実及び主張の整理をしています。
争点と裁判所が判断するに際して,当事者間に争いがない事実としているものについて,その通りであるかどうか,争っていたのに,争いがないのとされているかどうかを精査して,仮に争っていたのに争いがないとされているならば,当然に反論をしておくべきです。
また,裁判所が事実を整理しているわけですが,その整理されている事実が,適切かについても検討をする必要はあります。
裁判所から見て判断対象ではないとされていても,御自分としては争点との関係があるとお考えならば,それを指摘しておいた方がいいと思います。その上で,第3の争点に対する判断への反論への引用をすべきです。

2019年06月14日 19時01分
お礼メッセージ

詳しいご解説に深謝します。
控訴審判決の「第2 事案の概要」も含めすべて読め、ですね。

判決では1、2審とも同じような、信じがたい屁理屈を並べております
要点は
クレカを作業員の要求に従って渡して読み取りを許した、
クレームも提訴も1年半(誤りであって半年)及び4年後と遅すぎ、
ゴミの証拠写真に日付の写し込みが無かったり日付をマジックで消したものが有るので信用できぬ、
で棄却したので経験則違反を理由に上告しました。

あろうことか日付の写し込みが無い写真が有ることから、
クレカ読み取り日以降に私が発生させた疑いがある、ですとさ。
錯誤と言う背景事情を全く考慮せずに、
「ためにする」低能判事の曲解に激怒中です。
よくまあこんな難癖をつけられるものですね判事という連中は、
因縁を吹っかけて金を奪う不良と同じです。

「裁判所提出書面作成の要諦」と言う文献をnetで見つけて勉強した結果、
下級審での私の書面書きの態度の間違いがわかりました。
それは判事にわかりやすいように、
完全な証拠を揃えよ、細かく完全に記述せよ、です。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

損害賠償請求権の時効および慰謝料との適用事件の違いは

民事裁判 2021年05月27日

不法行為に基づく損害賠償請求権は、 次のいずれかに該当するとき時効によって消滅するとのことですが 1)被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないとき。 2)不法行為の時から20年間行使しないとき。 2)は1...

行為要求での訴額を法定の140万から10万にできる技は有るか

民事裁判 2021年05月17日

行為の要求の提訴での訴額は算定不能として140万?に決めてあるようです。 訴額を金銭要求での最低印紙代に準じる10万で提訴できるようにする 必殺技は有りますか。

相手被告の代理弁護士の行動予想

民事裁判 2021年05月05日

損賠訴訟の原告です。 被告敗訴の場合は代理人弁護士は 判決後一カ月以内に振込口座の問い合わせをして来ますか。 それが無い場合は原告敗訴の可能性が高いのですか。 弁護士のやり方の傾向をお尋ねします。 何でこんな質問をするかと言うと 電話...

名誉毀損について

民事裁判 2021年04月17日

以前にも質問したトラブルが長引いています。 郵便ポスト施工時のリフォームトラブルですが、施工不良の修補をするまでポスト本体代金の支払いをしていません。(弁護士の先生からのアドバイス) ポストを修補して追完工事が終わったら支払うと先方業...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する