裁判中に引っ越しはできない?

User image 1 Legalus編集部さん 2016年02月18日

 兄と母親と私の3人で生活をしています。現在兄の離婚裁判中でまだ正式に離婚になっていません。

 諸事情で引っ越さなければならないのですが裁判中の引っ越しは、原則的にしない方がいいのでしょうか?



(40代:女性)

関連Q&A

訴状をなくしてしまいました。

民事裁判 2017年04月28日

第1回口頭弁論期日がわからなくなりましたし、事件番号も、管轄の裁判書もわすれました。片っ端から、裁判所に、擬制陳述をしに、いこうと、思ってます。その場合、事件番号は、不知でかまいませんか? それとも、事件番号を開示させて、もらったほう...

反訴する場合としない場合、答弁書は同じ内容で提出していて大丈夫でしょうか?

民事裁判 2017年04月28日

反訴する場合としない場合、答弁書は同じ内容で提出していて大丈夫でしょうか? 答弁書と証拠書類を初めから全て見せておくと不利にはなりますか? 手の内は初めから見せてよいのか、ということです。 原告に対して、請求を棄却する明らかな証拠や証...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     何人も公共の福祉に反しない限り移住の自由を有しています(憲法22条1項)。これは、裁判中であっても同じです。

     したがって、相談者の兄は裁判中であっても引っ越すことが可能です。


     もっとも、判決の名宛人は住所と氏名で特定するので、訴え提起時と判決時において住所が異なることとなる場合には、住民票の住所変更後、速やかに裁判所に届け出て下さい。

2016年02月18日

民事裁判に強い弁護士

依頼者のために最善を尽くしていきます

【堺市】南海本線堺駅すぐ

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

ビジネス街にある駅近の法律会計事務所です。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ