被害弁償を受け取ってもらえない場合にはどうすればいいの?

Legalus編集部さん 2014年01月22日

 未成年の弟が会社のお金30万を横領しました。本人も認めているため、保証人となっている両親が弁済しにお金を持って、本人と謝罪しに行ったのですが、お金は受け取ってもらえず訴えるつもりだと言われました。弁済の意思(一括)があるのに受け取ってもらえず訴えられた場合どのように対処すれば良いのでしょうか?



(40代:女性)

関連Q&A

ホテルのキャンセル料

民事裁判 2016年10月31日

当日にホテルを予約してホテルに行く途中、お金を落としてしまいホテルの宿泊できない、キャンセルを伝えました。翌月同じグループのホテルに予約を入れて宿泊しに行きました。前回のキャンセル分を含めて支払いしないと宿泊させないと言われました。 ...

証拠偽造は罪に問われないのでしょうか?

民事裁判 2016年10月31日

民事で裁判をしています。 相手方が全てにおいて偽証し、証拠も明らかに偽造しています。 自らの直筆の書類は、身に覚えが無く、私が相手の字を真似て偽造したと白を切るばかりか、第三者が書いた書類を私が書いた書類として証拠として提出しています...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まずは、受け取ってもらえなかった賠償金を供託して下さい。その上で、裁判所から「呼出状」と「訴状」が届いた場合は、少なくとも答弁書(反論を書いた書面)を提出するか第一回期日に出頭して相談者の主張を述べてください。

     答弁書の提出と第一回期日出頭を両方行わない場合には、相手方の主張が全て認められてしまいます。

     反論としては、「自分は賠償額としては○○円が妥当であると考える。」旨とその根拠を示すことになるでしょう。

     また、供託は義務履行地を管轄する法務局にする必要がありますので、今回は会社の本店所在地を管轄する法務局に供託することになります。

     供託書に必要事項を記載の上、上記管轄法務局に提出することになりますが、記載内容に関しては法務局に問い合わせると丁寧に教えてくれますので、一度相談に行かれると良いでしょう。

2014年01月22日

民事裁判に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ