銀行口座の情報は調べられる?

User image 1 Legalus編集部さん 2016年01月28日

 こちらは夫婦でコンビニを経営しています。経営不振でフランチャイズ契約の途中解約を希望しています。その際に経済状況などを詳しく報告しなければなりません。貯金残高や取引履歴などは本部に調べられてしまうのでしょうか?



(40代:女性)

関連Q&A

訴状をなくしてしまいました。

民事裁判 2017年04月28日

第1回口頭弁論期日がわからなくなりましたし、事件番号も、管轄の裁判書もわすれました。片っ端から、裁判所に、擬制陳述をしに、いこうと、思ってます。その場合、事件番号は、不知でかまいませんか? それとも、事件番号を開示させて、もらったほう...

反訴する場合としない場合、答弁書は同じ内容で提出していて大丈夫でしょうか?

民事裁判 2017年04月28日

反訴する場合としない場合、答弁書は同じ内容で提出していて大丈夫でしょうか? 答弁書と証拠書類を初めから全て見せておくと不利にはなりますか? 手の内は初めから見せてよいのか、ということです。 原告に対して、請求を棄却する明らかな証拠や証...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     相談者の預金残高や取引履歴がフランチャイズ本部に調べられることはまずないでしょう。

     なぜなら、たとえ本部が相談者の取引銀行に預金残高等を照会しても、銀行がこれに応じることはありません。

     例えば、相談者と本部との間で訴訟となっており、本部側が裁判所に「送付嘱託の申立て」や「調査嘱託の申立て」をした場合に、裁判所の求めに応じて銀行が預金残高や取引履歴を開示することはあります。しかし、裁判手続によらずに銀行が一法人に個人情報を開示することは考えられません。

     もっとも、フランチャイズ契約において解約を申し出る際には銀行の取引履歴等を提出するようにとなっている場合には、契約書の通り相談者において自主的に開示された方がよいでしょう。

2016年01月28日

民事裁判に強い弁護士

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

丁寧な説明を心がけています。

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ