ある企業の判決を探したい場合はどうすればいいでしょうか?

Legalus編集部さん 2016年06月06日

 ある企業が、近所の裁判所で被告となっていた民事事件の判決書を見たいのですが、事件番号がわからないと、閲覧は絶対出来ませんか?小さな裁判所です。

 できない場合、開廷表に事件番号や当事者名が載っていたと思いますが、過去の開廷表を情報公開請求して、そこから番号を探すことは可能ですか?



(30代:男性)

関連Q&A

ホテルのキャンセル料

民事裁判 2016年10月31日

当日にホテルを予約してホテルに行く途中、お金を落としてしまいホテルの宿泊できない、キャンセルを伝えました。翌月同じグループのホテルに予約を入れて宿泊しに行きました。前回のキャンセル分を含めて支払いしないと宿泊させないと言われました。 ...

証拠偽造は罪に問われないのでしょうか?

民事裁判 2016年10月31日

民事で裁判をしています。 相手方が全てにおいて偽証し、証拠も明らかに偽造しています。 自らの直筆の書類は、身に覚えが無く、私が相手の字を真似て偽造したと白を切るばかりか、第三者が書いた書類を私が書いた書類として証拠として提出しています...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     憲法82条では、裁判の公開が定められており、ご相談者様のように「自分と関わりのない事件でも閲覧したい」という場合に、判決書を閲覧できる環境は比較的整っていると言えます。

     ある企業が特定の裁判所で被告となった民事事件ということであれば、ひとまずインターネットを介して判決書が読めないかどうかをチェックすることができます。



     具体的には、裁判所の「裁判例情報」を検索できるホームページにアクセスした上で、企業名で検索をしたり、ご相談者様が把握されている裁判所や、おそらく判決が出されたであろう期間などで絞り込みをかけたりして、判決書を抽出してみることは可能です。

     もっとも、当該ホームページにはすべての判決書が収録されているわけではありませんので、お探しの判決書が見つかれない場合もあります。



     そのような場合は、裁判所に設けられている記録関連の窓口において、閲覧申請をすることになります。

     こうした閲覧に際しては、申請用紙に「事件番号」や「原告名」「被告名」を記載するのが一般的です。

     そのため、事件の情報について曖昧にしか把握出来ていない場合、被告名や大雑把な判決が出された日などだけで閲覧請求が可能かどうかなどは裁判所に問い合わせる必要があります。

2016年06月06日

民事裁判に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ