郊外型大型ショッピングセンター敷地内駐車場で歩行中の私と身体接触したタクシーがそのまま走り去りました。警察署の検証を終え、医療機関で治療を受け一部医療費を自己負担しています。損害賠償を請求出来ますか?

User image 1 あおいさん 2019年12月17日 05時03分

12月12日午後12時半頃、郊外型の大型ショッピングセンター敷地内駐車場で歩行者(買い物客等)が安全に歩行できるよう塗装された「横断歩道」(長さ約3メートル、幅約3メートル)で、ショッピングセンター建屋に向かい歩いて横断中だった私の左手側から右手側に向け無乗客のタクシー1台が、「横断歩道」前に「止まれ」の塗装表示があり、さらに私が横断中であるにも関わらず時速10~12、3キロメートルほどの速度でそのまま「横断歩道」に進入してきました。私はとっさに驚き「横断歩道」上で足を止め歩行を中止しましたが、歩行中の勢いで腕の振りまでは止められず右手指の関節がそのタクシーの運転席側の後部側面(後部タイヤ斜め上後方辺り)に「ガン」と強い音と共に接触しました。私は腕を押さえ、たまたま私の立ち向かい付近に立ち尽くしていた長身の女性と二人でそのタクシーの後方を見つめていましたが、そのタクシーは「横断歩道」から20メートルほど走り1、2秒停車しかけたように見えたものの、そのままどこかに走り去りました。私はその車体のタクシーを見つけようと建屋の通路を徒歩で抜けたりして探しましたが見つからず、見覚えのあったそのタクシーの車体のタクシー会社の電話番号を自分の携帯電話で調べ電話し、事の始終を電話に出た男性担当者に伝えましたが、その担当者は「は?タクシーの予約ですか?」とあてのない返事をなされ、私はさらに詳しく事情を話し、その車両を調べていただくよう願いました(接触から約2分後の事です)。その後、徒歩で元の「横断歩道」に近い歩行帯に戻り、逡巡しましたが地元の警察署に電話し相談しましたところ「警察官が行きます。待ってください」との指示を受けました。タクシー会社への私の電話から約20分後、そのタクシー会社から私の携帯電話に着信があり「車両が見つかりました。そちらに戻らせます」と、その車体番号だけを知らされ、私はそのタクシーと警察の方の双方を待たざるを得ませんでした。警察署への相談から25~30分後、パトカーが到着。その数分前にタクシーが戻り、車から降りてきた運転手の方はご挨拶もないままに、「おまえの言いがかりだ!」「走っている途中に、開いていたトランクをおまえが閉めた音がバターンとしたが、おまえがトランクを閉めた音だと思って俺は行ったんだ!」と激しく恫喝され、私が委縮していると、ちょうど警察署から着信があり「もうすぐ着きます」とのことでしたので、その旨をタクシーの運転手の方に告げると私の携帯電話を取り、電話先の警察の方にご自身の主張を一方的に伝え、再び私を「いらん手間だ、腹が立つ!」と衆人の前で大声で睨み付けました。実況見分は約4時間半。警察官の方のご説明では、タクシーの前方ドライブレコーダでは、一連のいきさつは私の説明と一致しますが、接触場面は後部のため映像にはない。けれどもボディ側面に皮膚が接触した痕跡はある、とのことでした。接触の証拠となる後部ドライブレコーダーの記録をそのタクシー会社が警察署に提出したのか否か。その運転手の方の姓名さえ未だ知らされぬまま私は酷く困惑し、医師から右第1指、第2指打撲、右手首捻挫、右肩関節炎、急性心的外傷性ストレスとの診断を受け一部医療費は自己負担しています。損害保険会社は双方とも同じで、とても不安です。痛みと不眠で仕事の進行・収益にも支障を来しています。名誉の回復と経済的、精神的な支えを得たいとの思いから、損害賠償請求訴訟の提起を考えていますが、請求できるでしょうか。どうかよき助言を得たいと希望する次第です。

ご相談頂いた内容を前提とした場合、損賠賠償請求は可能であると考えます。
本件で一番のポイントは、接触の有無になるかと思いますが、立証が難しいとして簡単に諦める必要はないと思います。
先方は威圧的な態度をとられる方のようですので、ご相談者様におかれましては、代理人を付けたうえで、冷静に議論を進めていくことが良いでしょう。
まずは、ご相談者様サイドにて証拠固めをし、早々に、先方タクシー会社及び運転手に損賠賠償請求を行う旨の通知書を送付することになるかと思います。
その上で、任意交渉が難しいとなれば、訴訟にて決着をつける、という流れになります。

2019年12月17日 09時10分

1.まず、相手方は、そもそも当該車両が貴殿に接触した事実自体を争ってくる可能性があります。
 本件は単なる事故ではなく、ひき逃げ事案ですので、道交法上の救護義務違反の点もきちんと捜査頂く必要があるでしょう。
 警察の捜査も時間がかかる可能性がありますが、①担当警察官から捜査状況など可能な限りでうかがうとともに、②自動車安全運転センターから交通事故証明書を取得する必要があるでしょう。

2.交通事故証明書で相手方の運転手名、車両番号等の記載を確認したら、改めてタクシー会社及び運転手に賠償請求を行なう必要があるでしょう。
 相手方が任意保険会社を付けてくればよいのですが、付けてこない場合、自賠責への仮払いを行う必要があるかもしれません。
 まずは治療費の他、一般的には休業損害、慰謝料等の請求が可能とされ、ひき逃げの場合は慰謝料増額事由に当たるとされます。

3.最終的には、捜査終結後に捜査記録を取り寄せた上で民事訴訟提起が必要になる可能性があります。
 ひき逃げが認められた場合は刑事で正式起訴の可能性が高く、相手方から示談申入れの可能性もありますが、捜査記録取寄せ以降は、弁護士依頼頂いた方が良いでしょう。

2019年12月17日 09時13分
補足質問
User image 1

あおい - 2019年12月18日 02時16分

小川智史弁護士様、はじめまして。過日、Legalusの弁護士無料質問投稿コーナーにて「郊外型大型ショッピングセンター敷地内駐車場で歩行中の私と身体接触したタクシーがそのまま走り去りました。警察署の検証を終え、医療機関で治療を受け一部医療費を自己負担しています。損害賠償を請求できますか?」との主題で質問を投稿した「あおい」です。ご丁寧なご助言ありがとうございました。もう少し詳細をお伝えし、質問もいたしたいと考える次第ですが、このメールでの質問に関する私個人の個人情報、具体的な地名、会社名等の事実関係に関する秘密は守られますでしょうか。また、このメールでのご相談に関する弁護士費用等は、どのような取り扱いになりますでしょうか。お手数だとは存じますが、どうぞよろしくご指南くださいますよう、お願いを申し上げます。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2019年12月18日 09時03分

本QアンドA(記号入力するとエラーになるため、カタカナ入力します)は公開型ですので、個人情報を記載した場合、サイト上で不特定多数に公開されます。
詳細に関しては面談相談が必要ですが、まずは「問い合わせ」フォームから御連絡頂けましたら幸いです。
お礼メッセージ

小川智史弁護士さま。たいへんご丁寧なご説明、ありがとうございました。

人身事故として取り扱われているのでしょうね。
診断書は、警察に提出しないといけないですね。
あなたのほうの、損保担当者は、どのような情報
を得ているか聞くといいでしょう。
また、相手の保険会社の考えも聞いておくといい
でしょう。
相手が否認してるのかどうか。
また、示談の方向性について。
そのうえで、損害額を検討することになります。
完治してからの、請求になります。
示談が、整わないときは、訴訟になるでしょう。

2019年12月17日 11時12分
お礼メッセージ

内藤政信弁護士さま。たいへん分かりやすいご説明、ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

損害賠償請求権の時効および慰謝料との適用事件の違いは

民事裁判 2021年05月27日

不法行為に基づく損害賠償請求権は、 次のいずれかに該当するとき時効によって消滅するとのことですが 1)被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないとき。 2)不法行為の時から20年間行使しないとき。 2)は1...

行為要求での訴額を法定の140万から10万にできる技は有るか

民事裁判 2021年05月17日

行為の要求の提訴での訴額は算定不能として140万?に決めてあるようです。 訴額を金銭要求での最低印紙代に準じる10万で提訴できるようにする 必殺技は有りますか。

相手被告の代理弁護士の行動予想

民事裁判 2021年05月05日

損賠訴訟の原告です。 被告敗訴の場合は代理人弁護士は 判決後一カ月以内に振込口座の問い合わせをして来ますか。 それが無い場合は原告敗訴の可能性が高いのですか。 弁護士のやり方の傾向をお尋ねします。 何でこんな質問をするかと言うと 電話...

名誉毀損について

民事裁判 2021年04月17日

以前にも質問したトラブルが長引いています。 郵便ポスト施工時のリフォームトラブルですが、施工不良の修補をするまでポスト本体代金の支払いをしていません。(弁護士の先生からのアドバイス) ポストを修補して追完工事が終わったら支払うと先方業...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する