誓約書の証拠価値等について

User image 1 lu_e7b5371cさん 2020年01月27日 11時28分

昨年の8月に店(コンビニ)主催の飲み会があった際に、同僚の従業員(女)より暴行を受け全治2週間の右肩打撲、臀部打撲の傷害を受けました。整形外科の通院は1・5ヵ月、整形外科の医師の同意を得た上で、整骨院に2ヵ月通院しました。その際に、店のオーナー、店の店長(飲み会に参加)、加害者に、誓約書を書いてもらいました。オーナーと店長は、夫婦です。
誓約書の内容文は、以下のとおりです。

誓約書
令和元年8月23日は、店主催の忘年会に置いて、〇〇〇〇(加害者)は、〇〇〇〇に左肩に約10発以上殴り、右側臀部に、4発以上の蹴り、左側臀部に、5発以上蹴りるなどの暴行を行った事を〇〇〇〇(加害者)は、認める。店長は、上記の加害行為を目撃し、オーナーは、店長から令和元年8月24日に上記内容の加害行為の報告を受けた。今後は、再発防止に向け〇〇〇〇(加害者)に注意、指導を行う。
令和元年9月25日
〇〇〇〇(加害者)署名、押印あり
オーナー 名 署名、押印あり
店長名 署名あり。押印なし

そこで、質問です。
1.裁判になり、加害者が暴行を否定した場合は、
上記の誓約書は、裁判所が暴行を認定する証拠
価値は、どの程度ありますか?
2.裁判になり、誓約書の成立を否定した場合は、
どういった場合に認められますか?脅されて、
脅迫されて(実際そのような事はありません)
署名や押印をさせられたと主張した場合には、
どちらに、主張、立証責任があるのでしょうか
ご回答よろしくお願いします

証拠価値は極めて高いです。
否認は、無理でしょう。
仮に、脅迫と言ってきた場合の立証責任は、相手にあります。
あとは、損害額をまとめて、加害者と示談交渉をすることに
なります。
治療費、休業損害、慰謝料などでしょう。

2020年01月27日 12時14分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

損害賠償請求権の時効および慰謝料との適用事件の違いは

民事裁判 2021年05月27日

不法行為に基づく損害賠償請求権は、 次のいずれかに該当するとき時効によって消滅するとのことですが 1)被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないとき。 2)不法行為の時から20年間行使しないとき。 2)は1...

行為要求での訴額を法定の140万から10万にできる技は有るか

民事裁判 2021年05月17日

行為の要求の提訴での訴額は算定不能として140万?に決めてあるようです。 訴額を金銭要求での最低印紙代に準じる10万で提訴できるようにする 必殺技は有りますか。

相手被告の代理弁護士の行動予想

民事裁判 2021年05月05日

損賠訴訟の原告です。 被告敗訴の場合は代理人弁護士は 判決後一カ月以内に振込口座の問い合わせをして来ますか。 それが無い場合は原告敗訴の可能性が高いのですか。 弁護士のやり方の傾向をお尋ねします。 何でこんな質問をするかと言うと 電話...

名誉毀損について

民事裁判 2021年04月17日

以前にも質問したトラブルが長引いています。 郵便ポスト施工時のリフォームトラブルですが、施工不良の修補をするまでポスト本体代金の支払いをしていません。(弁護士の先生からのアドバイス) ポストを修補して追完工事が終わったら支払うと先方業...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する