「移送申立」に際する被告と原告の衡平性について

User image 1 reversalさん 2020年11月20日 21時16分

民事訴訟で、私は被告で東京に居住し、原告は大阪に居住し、原告は訴訟代理人(大阪と東京の二人の弁護士)を立てていますが、私は本人訴訟となります。
大阪の地裁より訴状が到着したので、先ず東京地裁への移送申立をしたところ、原告代理人より「個人間の訴えで交通費や移動の負担をいうことはできない」との理由で申立を却下するようの意見書が送付されてきましたが、そこで先生方にお伺い(質問)します。
実は私は心疾患で長距離の移動を伴う旅行は困難である旨の診断が出ており(移送申立書に診断書添付)、移送申立書に東京地裁への移送を求め、移送申立理由の中に原告代理人に東京の弁護士がいるので原告側には不利益が無い旨そして被告が大阪地裁に出廷しなければならない場合には被告にだけ著しく交通費や移動の負担がかかることは被告と原告との間の衡平性に欠ける旨主張しましたが、原告代理人(弁護士)からは「本件は大阪地方裁判所と東京地方裁判所にそれぞれ管轄があるが、原告及び裁判所にとって大阪で審理することに特段の不便はない。なお個人間の訴えで交通費や移動の負担をいうことはできない」と反論してきました。
正直、的を得ていない反論で拍子抜けしましたが、相手方に反論するために、法律のご専門家でいらっしゃる先生方に私の主張と相手方の反論をお読みいただいてご助言をいただければ幸いです。何卒よろしお願い申し上げます。

あなたの主張は正当と思います。
本来、被告の住所地を基準にするのが原則ですね。
移送の決定が出るのではないでしょうか。
電話会議の方法を利用することも多いので、原告
の不都合はないですね。
あなたの不都合のほうが大きいです。

2020年11月21日 10時47分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

勝手にキャッシュカードの暗証番号をバラされました

民事裁判 2020年11月21日

宜しくお願いします。 今借りてる家の不動産さんと姉が知りあいで 借りてるんですが 家の事で通帳とキャッシュカードを持って来てと言われ 「暗証番号覚えてるのよね?一応お姉さんに聞いたら?#%!#だって言ってたけど」 と言われました 勝手...

答弁書の提出方法について

民事裁判 2020年11月14日

地方裁判所に答弁書を提出するのですが、裁判所の書記官に問い合わせしたら何でもよいですとの回答でしたが、最低でも届けたことが判るレターパックライトか同プラスか簡易書留の必要があるの思うですが低コストで問題のない方法をご教授ください。

訴状の下書きの部分的(2パラ=163字分)評価

民事裁判 2020年11月01日

勝訴判決を得るためには訴状の下書きの下記2パラは 有利か不利か無影響かのどの働きをするかご教示ください。 勝訴して世の中に知られるならば、 投入禁止貼り紙を無視しての故意の不快な不法投入が減り、 被害者も減ると期待できることも、 僅か...

困ってます

民事裁判 2020年10月31日

私には婚約者が居るのですが半同棲してまして 少しでも楽させようと副業探してたのですが 男性の相談にのるだけで稼げるっていうのがあったのでそこのサイトの中から1つろくに見ず登録して男性とお話してたのですけど。 ある日突然無料から有料サイ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する