慰謝料でも連帯保証人をつけさせられるのでしょうか?

User image 1 地べたさん 2017年08月29日 15時50分

現在慰謝料を請求されていて一括払いでないと親族を連帯保証人につけさせると言われているんですが示談の段階ではともかく民事裁判の判決の上での慰謝料でも連帯保証人をつけさせられるのでしょうか?ご回答よろしくお願いいたします。

慰謝料を請求されているということは、損害賠償を請求されているということでしょうか。
既にご親族が連帯保証人でなければ、ご親族が相談者様の連帯保証人になるという義務はありませんので、民事裁判の判決でご親族は裁判の当事者外なので、連帯保証人として義務(債務)を負わせるということはありません。
これが、交渉中の示談や裁判の和解などであれば、ご親族が同意することを条件として、連帯保証人になるということはありえます。

2017年08月30日 09時53分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

上告受理申立理由書に、「上告人」と記載したが、訂正の必要があるか。

民事裁判 2019年07月02日

上告人ですが、上告受理申立理由書で「申立人」とするところを、上告受理申立理由書の説明の中で、一か所で「上告人」と記載し提出した。 以下の質問にお答え下さるようお願いします。 質問1 訂正の必要があるか。 質問2 この場合、訂正が必要の...

民事訴訟について

民事裁判 2019年06月27日

現在、本人訴訟中です。期日は、3回程度あっています。次回から、弁論準備です。 被告側は、正当防衛を主張しています。 しかも、下記の内容の暴行をしていないと主張しています。 被告側から、一切証拠は提出されていません。 (私は、、一切暴行...

撮影日時を書き換えられる電子写真に証拠価値は無いのか

民事裁判 2019年06月15日

撮影fileのprofileを開くと出る「作成日時」と「更新日時」の意味と どちらが撮影した日時なのか netの質問siteとカメラ製造会社とに尋ねましたが 前者と言う答えと後者とがあり、わけがわかりません。 つまり電子写真の撮影日時...

上訴理由書で批判する下級審の判決の章は 「第三 争点に対する判断」 だけで良いか。

民事裁判 2019年06月14日

第1と2との当事者両者の主張のまとめは 上記を主張する中で特に強い関係が有る場合以外は 批判する対象に加える必要が有りませんよね。

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ