行為要求だけで提訴の問題点

User image 1 nikitakhrsichevさん 2017年12月03日 16時25分

1)慰謝料は要求せずに悪臭排煙の除去設備の設置と言う行為要求だけで提訴できるか。
2)この場合訴額は算定不能で160万になりますか。
3)慰謝料要求も付けたら訴額はそれの分「だけ」を書いて良いか。

1) 行為のみ請求する内容で、訴え提起はできます。

2) 訴額は160万円になります。

3) 慰謝料を乗せて請求する場合は、請求する慰謝料の額のみが、上記160万円にプラスされます。
遅延損害金は、訴額には入りません。

2017年12月03日 17時12分
お礼メッセージ

おかげさまではっきりしました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

「*ことから被告の不誠実さがわかる」 という表現を使ってよいか

民事裁判 2018年08月14日

訴状や準備書面で 「*ことから被告の不誠実さがわかる」 という表現を使ってよいか。 感情的や判断に類することを書くなとの注意を見ましたので。

2回目開廷の前日までに被告がそれを送って来ぬ場合の原告側の準備書面は

民事裁判 2018年07月31日

原告です。準備書面(1)を送りましたが 2回目開廷の前日までに被告がそれを送って来ぬ場合の問題です。 その日までに用意してあった(つまり被告のそれと無関係に新しい角度の主張を思いついたので)原告側の準備書面(2)を2回目の法廷に持って...

債務名義上の債務者住所が違う場合の執行申立書の書き方と、詐害行為取消権の行使方法について教えてください。

民事裁判 2018年07月22日

貸金返還請求事件にて、債務名義を取得した債権者です。 現在、債権執行準備段階ですが、債務者が訴訟中に離婚している事実が分かり、債務名義に記載の債務者住所が、 現住所と違っています。姓は変わっていません。 質問ですが、 1 執行にあたり...

偽造されたかもしれない金銭消費貸借契約書、あるいは原本をコピーしたような金銭消費貸借契約書の、裁判での証拠能力について

民事裁判 2018年07月15日

まず、Aさんという人が、以下のような書面を持っています。 ----- 原本をコピー機でコピーしたような体裁の、題が「金銭消費貸借契約書」となっている書面。 借主欄には私の手書きの氏名と私の実印の印影(コピーですのでインク色=黒っぽい)...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ