民事裁判

に関する法律Q&A

Section banner judgment

裁判・法的手続

解決してない問題があれば、新しく質問を投稿しましょう!

質問する無料

説明を受けていない契約書の有効性について

民事裁判 2020年10月20日 17時04分

説明を受けていない契約書の有効性について 先日中古車を購入した際に、付いていると説明を受けた運転支援機能が付いていない事件が発生しまし...

名誉を毀損した者に対して損害賠償請求をする場合の諸条件

民事裁判 2020年10月19日 16時06分

名誉を毀損する内容をマジックで書いたA4貼り紙を門扉に2枚貼られた際に 警察に通報して調書を取られたうえで当家に同行させられて実況見分...

原告への特別送達を止め、取りに来るようメールか電話かで通知してもらえるか

民事裁判 2020年10月17日 06時39分

2020年10月17日 慰謝料請求訴訟を準備中のの原告ですが 書類を特別送達で送って来ぬようにして欲しい、 取りに来るようメールか電話...

民法

民事裁判 2020年10月08日 02時39分

民法訴訟法に関して、専属的合意管轄と専属管轄は同じものと考えていいのでしょうか。

被告として書く名前はチラシの違法配布実行犯のバイトか雇用者たる店長か

民事裁判 2020年10月05日 07時13分

チラシの違法投入で慰謝料訴訟を起こすが、 被告として訴状に書く名前は次のどちらか。 投入実行者たる配布バイトか その監督者たる店長か。...

非弁護士が銀行の支店名が開示させる手法

民事裁判 2020年10月05日 05時28分

被告が預金を預けている銀行がわかっていて、 支店名だけがわからないという場合は、 非弁護士が銀行に照会しても銀行は拒否しますか、 また...

「店名こと店長氏名」の形で被告欄に書く場合の問題

民事裁判 2020年10月02日 01時07分

被告である店が登記してあるかを調べずに 「店名こと店長氏名」の形で被告欄に書いて提訴しても問題無いか。

訴状に書いた判事宛の文の適否および提訴後に状況変化によって被告名を変える場合の処理

民事裁判 2020年10月01日 17時30分

郵便口に「チラシ投入は慰謝料千円/枚」と書いてあるにもかかわらず 5回も投入された事件で、 提訴に必要な元来の被告たる配布屋のデータ(...

宅配ピザ屋相手の訴訟で被告欄に店に加えてフランチャイズ本部も書く方がよいか

民事裁判 2020年09月29日 02時37分

店が頑として払わぬゆえ、訴状に書いておけば本部に払わせることができるかと。

用語「事件」と「事案」の使い分け

民事裁判 2020年09月29日 02時06分

訴訟ではcaseを事件と言ったり事案と言ったりしておりますが、 前者は刑事、後者は民事と言うような明確な使い分けは慣習的になされており...

解決してない問題があれば、新しく質問を投稿しましょう!

質問する無料
`