示談拒否に対する支払い方法、借用書の作成について御教授下さい。

User image 1 lu_535ea73bさん 2019年01月28日 08時31分

電子計算機の使用詐欺で裁判が終了し、執行猶予付き判決となりました。
被害者は友人で、以前からお金も借りており返済中ではあったのですが、今回の事で保留となっておりました。
示談は不成立。するつもりは無いとの事です。
ですが、借りてる分の借用書を書きましたが、被害弁済、示談金含む全ての金額を記載し、利息も記載、全てを記載してとやり直しを言われました。
借りてる分の金額は書いて払っていきたいですが、被害の分は示談拒否なので含めて記載して払っていくのは不安です…
他に方法はありますでしょうか…?
こちらから借用書と示談の書類の2枚送りましたが、サインされず返送。借用書はコピーをしてハサミで切り取られ、赤ペンでやり直し部分に丸をされてるので原本はありませんし、この紙にやり直しを書いて早く返送と言われますが正式書類にはなりません…

借用書は友人が用意してくれましたが、私が作ってもいいでしょうか…
早く返送したいのですが、全てまとめるべきか悩んでいます…でも友人に早く支払いを開始して。と言われますし、遅いと両親の所に行く。聞きたい事があって聞いても、立場を分かって言ってるの?と言われてしまい…もがいております…

刑は日にちが過ぎ確定しました。
口座も教えて貰えず、書類も中々出来ず、でも支払いの催促は早くと言われるので頭いっぱいです…どうか御教授下さい。

口座を教えてくれないのでは、現金書留でやることに
なりますね。
相手は口座を知られたくないのでしょう。
封筒には、事情を書いた紙も添えて送るといいでしょう。
あなたが考える債務を前提に、送ればいいでしょう。

2019年01月28日 09時48分

単に「借用書」として被害弁償金を含む金額で書面を作成してしまうと、被害弁償金として支払がなされるのか不明確になってしまいます。
すぐに書面を作成するのは難しいかもしれませんが、上記内容に照らすと、友人の方は、「示談は応じられないが、借金及び被害弁償金は支払ってもらいたい。」との趣旨と解されますので、支払は行なっておいた方が良いでしょう。

それぞれどの程度の金額かによりますが、現金書留で送る場合、1通当たりの補償限度額が50万円までとされています。
そこで、それぞれ送金する封筒を分けた上で、「速やかにお支払をさせて頂きたく、借金の返済として〇万円、詐欺の被害弁償金として■万円お支払いいたします。」という趣旨のお手紙を添えた上で、現金書留で送付する方法が考えられます。
まとまった金額の支払が難しい場合には、「申し訳ありませんが、まず~として〇万円お支払いいたします。」等の手紙を添えておく方法が考えられます。

2019年01月28日 10時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

執行官の実務

裁判・法的手続 2020年09月18日

訴訟に負けた側が任意で払わぬ時は強制執行しますが 食堂相手では執行官はレジを開けるように指示するはずですが、 従わねば工具で叩き壊すか、またはこじ開けますか。

民事を刑事事件にできるか

裁判・法的手続 2020年09月07日

「チラシ投入は慰謝料千円」の表示を郵便口に貼ってあるにもかかわらず 何度も投入された上に払わぬ場合、 慰謝料を取ることに無関係に 刑事事件として警察を使うことはできますか。

歩道に看板を置いたり駐車したりする行為を止めさせるための通報は警察か市役所か

裁判・法的手続 2020年08月20日

歩道に看板を置いたり駐車したりする行為を止めさせるための通報は警察か市役所か

暴力、暴言

裁判・法的手続 2020年08月18日

5歳の子のピアノ習い事初日 椅子を投げられました。 日数も立っていて証拠がなく被害届けも出せません。 こういう習い事が普通に経営されているのがとても不思議です。 どのようにすればいいでしょうか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する