答弁書等を受け取った日付を書いて、相手方弁護士と裁判所にFAXしてくれと云う手紙が同封されているけどしないと駄目ですか?

User image 1 lu_32e32b56さん 2019年12月28日 18時10分

相手方弁護士より答弁書が特定記録が送付され答弁書等を受け取った日付を書いて、相手方弁護士と裁判所にFAXしてくれと云う手紙が同封されていました。

然し、当方はFAXを持って居ませんし、個人情報の問題から他機械を使って送る気にはなれないです。

それらを送るだけでも相当の費用が掛かって仕舞うのですが、これって送り返さないと不利になるのでしょうか。

貴殿が原告として提訴し、被告である相手方の代理人弁護士から答弁書等が送付されたという事でしょうか。
双方代理人がついている場合には、通常は答弁書等の訴訟資料について受領書をFAXしますが、法的な義務とまでは言えません。
受領書の送付が困難な場合、次回期日等で裁判所に出頭した際に、裁判所に提出された答弁書の正本に受取の署名をするという方法も可能ですが、例外です。
あらかじめ、裁判所書記官と相手方代理人事務所に電話等で、次回期日等で出頭した際に答弁書の正本に受取署名する予定である旨伝えておいた方が良いでしょう。

2019年12月28日 18時19分
補足質問
User image 1

lu_32e32b56 - 2019年12月28日 18時29分

早速の、回答ありがとうございます。
はい、そうです。

当方が原告として訴額が10万円なので簡易裁判所に少額訴訟を提起しました所、相手方が弁護士を入れた様で、その弁護士から特定記録で答弁書が送られました。
その中の頭紙に受取日を書いて裁判所と当職にFAXしてくれと云う旨が書かれた内容が同封されていたのです。

当方は本人訴訟で進める予定ですが、相手方は通常訴訟への移行する旨と擬制陳述の書類も同封されていました。

この場合、当初の少額訴訟の期日は通常裁判で云う所の第1回口頭弁論期日となる訳ですよね。
10万円の金額で、弁護士入ってくるとも思わなかったので唖然としております。
しかも通常訴訟に移行されてしまいましたし、当方には何か反論というか次の手はあるのでしょうか。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2019年12月28日 18時58分

答弁書等に記載された被告側の主張立証を踏まえて、さらにこちらの主張立証を行なっていく必要があるでしょう。
①答弁書が、通常訴訟移行を求める点以外は、「詳細は追って述べる」等、具体的主張がない場合→第2回期日は、被告側の具体的な主張立証となるでしょう。
②答弁書や引用の証拠資料で、具体的な主張立証がなされている場合→第2回期日までに、反論のための主張立証を行う必要があります。簡裁の場合、第1回期日から概ね1カ月程度先になる場合が多いです。
補足質問
User image 1

lu_32e32b56 - 2019年12月28日 19時10分

ありがとうございます。
通常訴訟に移行してしまった以上、その様に対応していくしかないのですね。長引きますねこれから。

1回目の期日が此れからです。
答弁書には追って述べると書かれていました。

今回は1回目の期日は当方はもう何も出すのが無いと考えれば良いのでしょうか。1回目の期日は来年の1月頭に御座います。
2回目の期日迄には答弁書の詳細も出て来ると思うのですが、その反論を準備書面として作成して裁判所に2部提出すれば良いでしょうか?
それとも此方の再反論は3回目の期日になってしまいますか?

此方は個人で自分の事だけしか、その日の内に準備書面作って、翌日には裁判所に持参して提出も可能です。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2019年12月28日 19時16分

上記の点を前提とすれば、第2回期日で裁判所が被告の主張の確認及び必要に応じ法的指摘を行なった上(不明な点がある場合など)、貴殿の反論は3回目になる可能性が高いでしょう。
なお、無料相談の関係上、ご回答は異常にて終了とさせて頂きます。
お礼メッセージ

小川先生、ありがとうございました。

予定では少額訴訟で1日で終わらせる予定が通常訴訟に切り替えられてしまい、しかも10万円以下の訴訟だから弁護士さんに依頼も出来ず困っておりました。
逆に言えば相手も弁護士費用払う位なら応じてくれれば良いのになって思って仕舞う位です。

受領書の件については当方は弁護士と違ってFAXが無いですし、今時FAX使う人ってそんなにいないですからやめておきます。
コンビニとかでは個人情報が機械に残って情報が洩れて仕舞う可能性もが高いので敢えて使いたくないです。

電話するにも費用が掛かります。
その費用は通常生ずべきだけど認められず実質、損して回収出来ないのでやめておきます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

パワーハラスメント・職場いじめによる自殺、弁護士等で構成される第三者委員会による調査はどれくらいの期間がかかるのが一般的か

裁判・法的手続 2021年08月16日

パワーハラスメントや職場いじめによる自殺については、弁護士等で構成される第三者調査委員会による調査というのはどれくらいの期間がかかるのが一般的なんでしょうか。 地元の市役所で職員が令和元年の9月に自殺しました。うつ病を患っていたにも関...

辞任の強要

裁判・法的手続 2021年08月10日

取締役会設置会社の常勤監査役をしております。 9月の株主総会での残任期が2年となります。 経営陣から9月で辞任欲しいといわれましたが、辞任しないので 解任して欲しいといっておりましたが、 臨時取締役会及び臨時株主総会で資本金を1億円か...

容姿への暴言に対しての侮辱罪で慰謝料や訴えを起こすことはできますか?

裁判・法的手続 2021年08月07日

東京と群馬という3年ほど遠距離恋愛をしていました。結婚の約束をしていて、結婚前に妊娠発覚、今は別れていますが認知済みです。 今は養育費調停をたてる段階です。 当時月イチで会っていましたが、会う度に相手から暴言を吐かれ続けていました。 ...

詐欺行為に遭ったため被害届を出したい。

裁判・法的手続 2021年04月02日

ネット上で詐欺に遭ったので被害届を出そうと思っているのですが、詐欺という証拠は揃っています、しかし相手の個人情報が一切分からないのですが受理される物なのでしょうか? また被害届を出すときに警察の方はどんな質問をしてくるのですか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する