免許取得と告知義務について

User image 1 kanaiさん 2017年02月01日 22時52分

初めまして、私は最近免許を取ったのですが、そのとき自分が過眠障害(ナルコレプシー)ということをうっかりしており、文章をしっかり読まなかったこともあったのですが、チェック項目にチェックを入れておりませんでした。
最近保険の申し込みで気がつき、どうすればいいのかわからなくなっている所存です。
専門の病院にも通っており適切な処置は受けているのですが、現状虚偽の回答という扱いになるかと思います。
こういった場合発覚するのを恐れて言わないでいるのはやはりまずいとは思うのですが、言ってしまった場合も罰せられるのでしょうか?

故意に虚偽の質問票回答を提出した場合には1年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられますが(道交法117条の4第2号、89条1項)、過失犯処罰規定はないため、刑事罰には該当しません(刑法38条1項)。

ただ、上記病気は、「自動車等の安全な運転に必要な認知、予測、判断又は操作のいずれかに係る能力を欠くこととなるおそれがある症状を呈する病気」(同法90条1項1号ハ、施行令33条の2の3第3項3号)に該当する可能性があり、免許取得後に判明した場合、
免許の取消又は6月以内の免許停止がなされる可能性があります(同法90条5項)。

したがって、まずは免許証を交付した公安委員会あるいは最寄りの警察署で上記症状の存在並びに発症の可能性及び発症時の危険性についてきちんとお話し頂いた上で、医師の方とも協議頂く必要があるでしょう。

2017年02月01日 23時52分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

違憲審査

裁判・法的手続 2021年01月09日

違憲審査について 個別具体的な被害があったときに違憲審査できるんだよと言われたのですが、例えば条例が法律と内容が重複するものであったとしても、それにより被害を被らない限り、違憲審査は絶対でいないということなのでしょうか。

違憲審査

裁判・法的手続 2021年01月09日

違憲審査について 個別具体的な被害があったときに違憲審査できるんだよと言われたのですが、例えば条例が法律と内容が重複するものであったとしても、それにより被害を被らない限り、違憲審査は絶対でいないということなのでしょうか。

不法行為なのか?不当利得なのか?教えて下さい

裁判・法的手続 2020年11月14日

不当利得返還請求について、お聞きしたいです ネットでも調べると、法律上正当な理由がないのに関わらず、又は契約などのような法律上の原因がないのに関わらず、又は法律上の原因がなく と有りますが難しいです契約って口約束ですか? 其れとも書類...

請求の趣旨の書き方教えて下さい。

裁判・法的手続 2020年11月11日

知り合いの老夫婦が詐欺に遭いました法テラスにも相談し依頼をお願いしましたが弁護士が付いてくれません。時効が有り提訴したいのですが共同不法行為で被告が4人いますが請求の趣旨に連帯して支払えとすると判決で認められた場合、原告は1人に全額請...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する