貸金の領収書

User image 1 肉うどんさん 2017年02月11日 04時27分

貸金裁判の債権者の承継人です。亡くなった父親の台帳には返済額の年月日は記入されていますが、債務者は領収書を一切もっていませんでした。代理人の司法書士によって不正な過払い請求をかけられてきました。台帳には返済額は記載されているのですが、証拠がないので返済が無かったことにする事を裁判で主張する事は可能なのでしょうか。亡くなった父親の台帳の証拠能力の方が高いのでしょうか。教えて下さい。

判例上、貸金業者には債務者に対する取引履歴の開示義務があります。

また、業として貸付を行なっていたのであれば、貸金業法上、債務者に対し領収書の交付義務があるとともに(貸金業法18条)、貸付に関する帳簿の備付及び保存義務があります(同法19条)。

仮に、これらの記録を開示しないとなると、訴訟になった場合に証明妨害として、債務者側の主張通りの事実関係が認められる可能性があります。

「不正な過払い請求」か否かは、利息を含めた支払総額が、利息制限法所定の利率によって計算した場合に過払金が発生するか否かによりますが、いずれにせよ台帳に基づいた取引履歴を開示する必要があります。

2017年02月11日 10時40分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

執行官の実務

裁判・法的手続 2020年09月18日

訴訟に負けた側が任意で払わぬ時は強制執行しますが 食堂相手では執行官はレジを開けるように指示するはずですが、 従わねば工具で叩き壊すか、またはこじ開けますか。

民事を刑事事件にできるか

裁判・法的手続 2020年09月07日

「チラシ投入は慰謝料千円」の表示を郵便口に貼ってあるにもかかわらず 何度も投入された上に払わぬ場合、 慰謝料を取ることに無関係に 刑事事件として警察を使うことはできますか。

歩道に看板を置いたり駐車したりする行為を止めさせるための通報は警察か市役所か

裁判・法的手続 2020年08月20日

歩道に看板を置いたり駐車したりする行為を止めさせるための通報は警察か市役所か

暴力、暴言

裁判・法的手続 2020年08月18日

5歳の子のピアノ習い事初日 椅子を投げられました。 日数も立っていて証拠がなく被害届けも出せません。 こういう習い事が普通に経営されているのがとても不思議です。 どのようにすればいいでしょうか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する