Resized avatar mini magick20180710 26620 cpglum

田島 宏峰 弁護士

たじま ひろみね

弁護士法人泉総合法律事務所藤沢支店 〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢973 相模プラザ第3ビル2階
注力分野
借金・債務整理 交通事故 離婚・男女 相続 犯罪・刑事事件

離婚・男女問題

費用・内容説明

■相談料
不倫を原因として離婚したい/されそうな方
初回相談料(1時間)無料
※以降、5千円/30分

■協議
◇着手20万円
◇報酬20万円+獲得した経済的利益の10%
◇親権絡むと+20万円
◇協議⇒調停への移行+10万円

■調停
◇着手30万円
◇報酬30万円+獲得した経済的利益の10%
◇親権絡むと+20万円
◇調停⇒訴訟への移行+10万円

■訴訟
◇着手40万円
◇報酬40万円+獲得した経済的利益の10%
◇親権絡むと+20万円

※経済的利益とは:財産分与/慰謝料/養育費2年分/婚姻費用2年分などの合計を指します。なお、請求を受けている場合は相手方の請求額から減額した金額とします。         
※調停への出廷は1回につき日当5万円、訴訟への出廷は1回につき日当3万円を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※交通費、印紙代、郵便代などの実費は別途頂戴いたします。

■相談料
初回相談料(1時間)無料 ※以降、5千円/30分
■着手金
0円(交渉の場合)
■報酬金
20万円+獲得した慰謝料額の16%
■備考
※請求の相手方1名につき上記費用を適用します。
※不倫が原因による離婚の場合、配偶者への慰謝料請求は離婚の費用に含まれます。不倫相手への請求にのみ上記費用が発生します。
※ご依頼時に、交通費、通信費、郵便代、コピー代などに充てる実費相当の事務手数料として、一律1万円(税込)を頂戴いたします(精算返金はいたしません。)。また、ご依頼内容によっては、訴訟実費、弁護士会照会費用、公正証書作成費用など、事件処理に必要となる費用を請求させていただく場合がございます。
※調停への出廷は1回につき日当5万円、訴訟への出廷は1回につき日当3万円を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※公証役場に弁護士が出頭した場合は、1回目から日当3万円/1回を頂戴いたします。
※協議→調停・訴訟と引き続き受任する場合は、前段階の報酬金は発生しませんが、着手金20万円の追加となります。
※途中での契約解除は可能ですが、その場合は事案の進行に応じた弁護士報酬を頂戴いたします。

■相談料
初回相談料(1時間)無料 ※以降、5千円/30分
■着手金
20万円
■報酬金
減額できた慰謝料額の16%
■備考
※請求を受けている相手方1名につき上記費用を適用します。
※不倫が原因による離婚の場合、配偶者からの慰謝料請求は離婚の費用に含まれます。不倫相手の配偶者からの請求にのみ上記費用が発生します。
※ご依頼時に、交通費、通信費、郵便代、コピー代などに充てる実費相当の事務手数料として、一律1万円(税込)を頂戴いたします(精算返金はいたしません。)。また、ご依頼内容によっては、訴訟実費、弁護士会照会費用、公正証書作成費用など、事件処理に必要となる費用を請求させていただく場合がございます。
※調停への出廷は1回につき日当5万円、訴訟への出廷は1回につき日当3万円を頂戴いたします。(遠方の場合は別途協議)
※公証役場に弁護士が出頭した場合は、1回目から日当3万円/1回を頂戴いたします。
※協議→調停・訴訟と引き続き受任する場合は、前段階の報酬金は発生しません。
※途中での契約解除は可能ですが、その場合は事案の進行に応じた弁護士報酬を頂戴いたします。

上記は全て税別です。

交通事故

費用・内容説明

無料

無料
(弁護士特約適用時は頂きますが、保険の範囲での対応ですのでお客様の負担はゼロ円です。)

獲得金額(自賠責保険も含む)の10%、もしくは10万の高い方(税実費別)

犯罪・刑事事件

費用・内容説明

初回無料(60分)

5万円
※交通費として1,000円を別途頂戴します。

着手金 20万円
※裁判員裁判や否認事件など特殊な事件の費用は応相談となります。

30万円
※裁判員裁判や否認事件など特殊な事件の費用は応相談となります。

・接見日当2万円(税実費別)
・公判日当2万円(税実費別)
・接見禁止の解除、保釈請求、勾留阻止などの成功報酬が別途発生する場合もございます。
・費用にはすべて、別途消費税がかかります。

借金・債務整理

費用・内容説明

何度でも無料

■1社につき4万円(税別)
■減額成功報酬ゼロ
■別途、事務手数料として1万円
※ただし、依頼業者が1社のみである場合は、最低費用額は6万円、減額成功報酬ゼロ(税別)
※ヤミ金からの借入は1社につき6万円(税別)

■交渉・訴訟ともに過払い成功報酬20%(税別)
■減額成功報酬ゼロ
■別途、回収した過払金から事務手数料として2万円

■同時廃止23万円、少額管財32万円(税別)
■別途、事務手数料として3万円
※費用の分割払い可
※遠方対応が必要な事案では、日当が発生する場合もございます

■住宅ローン条項なし32万円、住宅ローン条項あり38万円(税別)
■別途、事務手数料として3.5万円
※費用の分割払い可
※遠方対応が必要な事案では、日当が発生する場合もございます

■休眠会社で資産のない場合
概ね35万円~50万円(税別)
別途、事務手数料として3万円

■資産があるか、稼働中の会社で大規模でない事案の場合
概ね50万円~(税別)
別途、事務手数料として3万円

■大規模な会社または複雑な事案の場合
相談の上、決定します   

※費用の分割払い可
※遠方対応が必要な事案では、日当が発生する場合もございます

遺産相続

費用・内容説明

1時間無料(平日のみの受付)

■遺言書作成
着手金:15万円

■調査費
着手金:相続人調査・関係図作成 5万円
着手金:相続財産調査 15万円

■遺言執行
着手金:25万円〜

※ 公正証書遺言のみ対応。公正証書費は別途実費
※ 財産額など、事件の内容により増減することがあります。詳細はご相談時にお見積りを提示いたします。
※表示価格は全て税抜価格です。

■協議プラン
着手金:20万円
報酬金:20万円+得られた経済的利益の5%

■調停プラン
着手金:30万円
報酬金:30万円+得られた経済的利益の5%

■審判プラン
着手金:30万円(調停からの場合20万円)
報酬金:30万円+得られた経済的利益の10%

※ 別途実費が発生します。
※ 調停・出廷日当として、2万円~/1回が発生します。
※ 財産額など、事件の内容により増減することがあります。詳細はご相談時にお見積りを提示いたします。
※表示価格は全て税抜価格です。

■調停プラン
着手金:30万円
報酬金:30万円+得られた経済的利益(※1)の10%

■訴訟プラン
着手金:30万円(調停からの場合20万円)
報酬金:30万円+得られた経済的利益(※1)の10%

※ 別途実費が発生します。
※ 調停・出廷日当として、2万円~/1回が発生します。
※ 財産額など、事件の内容により増減することがあります。詳細はご相談時にお見積りを提示いたします。
(※1) 獲得した経済的利益:請求を受けている場合は、相手方の請求額から減額できた金額とします。
※表示価格は全て税抜価格です。

■相続放棄
1人当たり5万円
※ 申述期間を経過している場合は、1名につき着手金15万円、報酬金20万円となります。
※ 相続の承認・放棄の期間伸長審判申立は、1名につき10万円となります。
※表示価格は全て税抜価格です。