弁護士コラム

【貸主側】賃貸借契約を解除するには?③通知書の送り方

[投稿日] 2017年08月24日 [最終更新日] 2017年08月30日
Resized avatar mini magick20170724 31118 137n8gm

氏家 悠 弁護士 横浜横須賀法律事務所

【横浜駅徒歩3分】【初回相談無料】【24時間予約受付中】依頼者様の立場で分かりやすい説明と丁寧かつ迅速な連絡を徹底致します。弁護士費用の事前明示など、常に依頼者様の視点に立ってお話伺います。

通知書が完成したら、賃借人に対し、通知書を送ることになります。

この送り方にも注意が必要です。

記録化という点に注目した場合、郵便物の送り方には、大きく分けて4つの方法があります。

①普通郵便での送付、②特定記録での送付、③簡易書留郵便での送付、④内容証明郵便での送付です。

 

①普通郵便での送付

 封筒に切手を貼って、郵便ポストなどから発送する方法です。

 最も安価、簡単な方法ですが、相手方に送ったことの記録は残りませんので、後日、相手方から「受け取っていない」と言われた場合に、反論することが困難となります。

②特定記録郵便での送付

 郵便局において郵便物を引き受けたこと、相手方に配達したことを記録して発送する方法です。

 普通郵便とは異なり、郵便物を差し出したことと、郵便局員が送付先の郵便受けに届けたことが記録されます。

 郵便物の配達状況は、郵便局のウェブページ上で確認できるので、相手方から「届いてない」と言われた場合にも、配達状況を示して反論することができます。

 もっとも、郵便物の記載内容は記録されませんので、送る前にコピーを取っておくことが必要です。

③簡易書留郵便での送付

 郵便局において郵便物を引き受けたこと、相手方が受領したことを記録して発送する方法です。

 特定記録郵便とは異なり、相手方が受け取ったかどうかまでが記録されます。

 簡易書留郵便は、郵便物を相手方に手渡す方法ですので、相手方が受け取らない場合には、一時郵便局に持ち戻され、一定期間引き取りのない場合には、差出人に戻されることになります。

 配達状況がウェブページ上で確認できること、発送前にコピーが必要なことについては、特定記録郵便と同じです。

④内容証明郵便での送付

 郵便局において郵便物の記載内容を記録し、発送する方法です。

 配達証明を付けることができるので、郵便物が相手方に手渡されたことも記録することができます。最も手堅い郵送方法です。

 内容証明郵便も郵便物を相手方に手渡す方法ですので、相手方が受け取らない場合には差出人に戻されるおそれがあります。

 配達記録を付けた場合の料金は、通知書の枚数によって異なります。一般的な解除通知の場合、1通1500円~2000円くらいです。

 

 以上の郵送方法のうち、どの方法が最も適当かということですが、解除通知は、相手に届かないと効力が生じませんので、相手方に届いたことまでを記録できる、④内容証明郵便、または③簡易書留郵便で送るべきでしょう。これらの郵便の記録は、後日、裁判になった場合にも証拠として使うことができます。

 ③簡易書留郵便で送る場合には、通知書の内容が記録されませんので、送る前のコピーが必須になります。

 相手方が、受け取り拒否をしそうであると予想される場合には、同じ内容の通知書を、④内容証明郵便と、②特定記録郵便(郵便受けに届ける方法)の二本立てで郵送するなどの手当をすることもあります。

氏家 悠 弁護士

注力分野
相続
  • Icon 2初回相談無料
  • Icon 2土曜日相談可
  • Icon 3日・祝相談可
  • Icon 1法テラス利用可
  • Icon 5電話相談可
【横浜駅徒歩3分】【初回相談無料】【24時間予約受付中】依頼者様の立場で分かりやすい説明と丁寧かつ迅速な連絡を徹底致します。弁護士費用の事前明示など、常に依頼者様の視点に立ってお話伺います。

コラムの内容は更新時のものであり、最新の情報と異なることがあります。

Go To Top Html