弁護士コラム

ベトナムの送り出し機関5社からの新規実習生受け入れ停止へ 弁護士 高谷滋樹

[投稿日] 2021年06月16日 [最終更新日] 2021年06月16日

 

報道によると、

外国人技能実習機構(OTIT)は、ベトナムの送り出し機関5社からの新規実習生の受け入れを停止する方針を、ベトナムの労働・傷病兵・社会問題省の海外労働管理局(DOLAB)に通知したとのことです。

 

OTITは、技能実習制度を監督するために国が設けた認可法人ですが、

OTITは、2018年の送り出し機関の派遣者数のデータを基に、日本の受け入れ企業から提出される各実習生の実習計画の機関の名前と突き合わせて、

失踪者が多発している送り出し機関を特定し新規受け入れを停止することを決定しました。

 

送り出し機関は、ベトナム政府の認可に基づいて日本に実習生を送り出す人材派遣会社であり、2021年6月現在ではベトナムに約460社あるそうです。

そのうちの5社が、2018年と2019年の合計失踪者数の割合が平均の約3倍を超えた送り出し機関であり、多数の失踪者を理由に新規受け入れを停止するようです。

この方針を公表した後、2カ月後をめどに実行されることになっているそうです。

 

なにかお困りのことがございましたら、弊所、都総合法律事務所 までご相談ください。

技能実習生に関する諸問題に対応しております。

 

夜間・休日相談、オンライン相談も承ります。

年中無休・24時間予約受付

都総合法律事務所 弁護士 高谷滋樹

 

入管ドットコム
http://nyuukan.com

都総合法律事務所
http://miyakosougou.kyoto.jp

有料職業紹介事業 みんなのため
http://minnanotame.com

 

都総合法律事務所 〒600-8491 京都府京都市下京区鶏鉾町480番地 オフィス-ワン四条烏丸802 フロンティア・ロー京都 [現在営業中] 平日0:00-24:00  |  土曜0:00-24:00  |  日・祝0:00-24:00
Resized avatar mini magick20170509 23390 1lh4sqg

高谷 滋樹 弁護士

取扱分野
借金・債務整理 交通事故 労働

コラムの内容は更新時のものであり、最新の情報と異なることがあります。