入社時健康診断の結果で不採用!これって許される?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年03月18日 20時49分

 先日、転職サイト経由で、ある企業の契約社員の中途採用の面接を受けました。その後、健康診断を受けてきてほしいと言われたので受けたところ、「血液検査の結果(血糖値、コレステロール値など)が当社の基準と合致しないため、もう一度受け直していただき、検査結果の数値が改善されれば当社で働くことができますが、変わらなければ不採用です」と言われました。

 コレステロール値はすぐに改善されるものではないのはお医者さんに聞きましたので、もう就職は無理です。

 健康診断の結果で不採用にしたり、健康診断を採用基準にするのは適法なのでしょうか?

 仮に、血液検査の数値が悪かったとして、通院すれば普通に仕事もできるのですが、悔しくてたまりません。
これは就職差別にはならないのでしょうか?



 よろしくお願い致します。



(40代:男性)

匿名弁護士

 使用者(会社)は、労働契約を締結するか否か、いかなる労働者を雇用するか、どのような契約内容によるのかについて自由を、つまり採用の自由を有しています。

 もっとも、会社側が有するこの採用の自由もまったくの無制約というわけではなく、法令や公序良俗に反することはできません。



 まず法令の制限ですが、15際未満の児童との雇用契約締結の禁止、一定数の身体障害者雇用の義務付け、女性の差別的取扱いの禁止などがあります。

 ご相談者の健康診断の結果の不採用は、この法令の制限に該当しません。



 次に公序良俗に反するかどうかですが、この点に抵触すると考えることもできないと思います。

 なお、労働基準法3条は、差別的取扱の禁止を定めていますが、これは採用後のことであって、採用にあたっての制限ではありません。



 さらにいえば、コレステロール値が高いこと、ご相談者の年齢からして、将来的には心筋梗塞などの新疾患の発症可能性も高く、やはり会社側としては採用に躊躇するのではないかと思われます。



 結論として就職差別にはならないと考えます。

2016年03月18日 20時49分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

執行役員退職後に同業他社の監査役になるのは問題ありますでしょうか?

就職・採用 2020年07月17日

執行役員が、退職後に同業他社(競業先)の常勤監査役に就任することは、問題ありますでしょうか? 社外非常勤監査役に就任する場合はどうでしょうか。 「退職してから一定期間経過後であれば問題ない」というような条件がありますでしょうか。

警察官採用試験は難しいでしょうか?

就職・採用 2020年04月04日

よくネット上では「警察官はバカでもなれる」とか「難易度は低い」などといった書き込みが見受けられますけど、本当に警察官はバカでもなれるんですか?そんなに簡単なんですか?

臨時職員だとしてもそこで働きたいが親に反対されています。出来れば納得してもらうにはどうすればいいでしょうか?

就職・採用 2019年11月22日

21の大学生です 先日以前働かさせて頂いた場所で臨時職員としての採用が決まり親に報告しましたが、親は・自分のプライドなら許さない・あんたの〜万円だしたのにこれなの?と言われ、どうしてもそこがいいなら今月残り1週間持って家を出て行け、と...

法律上、履歴書に正社員、パート、アルバイトの記述は必要ですか?

就職・採用 2019年10月25日

以前、二年間パートという約束で働いていた会社を履歴書に書き、今の会社に採用されました。 正社員、パートなどの区別は書かず、会社名と期間だけを書きました。 しかし、今の会社の採用担当者から、「正社員じゃなかったとは思わなかった。知ってい...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する