勤務中の事故の後遺症を苦にした自殺で労災認定はされないか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 00時17分

 父は自動車学校に勤めていましたが、自動車学校コース内にて初心者運転の危険回避訓練中、コース中央に立って指示をしていたところ、指導員の補助ブレーキ操作の遅れにより跳ねられてしまいました。後遺症が残ってはいたものの、労災事故としては3ヶ月入院が限度であったため一時退院しましたが、その3日後、後遺症を苦に自殺してしまいました。
 このような場合、労災死亡または会社に対して損害賠償を請求できないのでしょうか?



(30代前半:女性)

匿名弁護士

 労働者災害補償保険法12条の2第1項は、「労働者が、故意に負傷、疾病、障害若しくは死亡又はその直接の原因となった事故を生じさせたときは、政府は、保険給付を行わない」と定めています。これによれば、原則として自殺は労災保険の給付の対象とならないことになります。



 しかし実務上、限定的にですが、自殺を給付対象とする場合を認めています。



 厚生労働省労働基準局の「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針」によれば、



  1. 対象疾病に該当する精神障害を発病していること

  2. 対象疾病の発病前おおむね6か月の間に、客観的に当該精神障害を発病させるおそれのある業務による強い心理的負荷が認められること

  3. 業務以外の心理的負荷及び個体側要因により当該精神障害を発病したとは認められないこと


という3つの要件をみたせば、自殺の原因となった精神障害が業務上の疾病にあたり、労災認定されることになります。



 以上が一般論ですが、業務上の傷病により療養中の者が極度の苦痛等、病状の急変などによって精神障害を発病し、自殺にいたった場合には、3. の要件、すなわち、特段の業務以外の心理的負担がなく、かつ、特段の個体的要因(精神障害の既往歴や性格など)がない場合には、業務上の疾病にあたり、労災認定がなされることになります。また、これらの要件を欠く場合でも、総合的に判断し、業務が自殺の有力な原因となっている場合には労災認定がなされます。


 以上のように、自殺であっても労災の適用がある場合がありますので、お父さまが勤務されていた事業所を管轄する労働基準監督署に相談されてはいかがでしょうか。なお、葬祭料については2年、遺族給付については5年で時効になりますので、注意してください(労働者災害補償保険法42条)。

2015年07月17日 00時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

息子の過労死で、企業に対する慰謝料は、父母兄弟別々に請求できますか。

労災 2017年11月10日

息子の自殺は過労であると、労基署に提起しましたが、却下されました。 審査請求をしたところ、労災が認めてもらえました。 企業に対して、損害賠償と慰謝料を請求する場合の慰謝料ですが、被災者(息子)の父も母も妹も悲しみは別々にあります。 慰...

歓迎会の席で前歯を損傷。労災とは別に、慰謝料をもらうことは可能でしょうか。

労災 2017年10月23日

先日、新しい会社に入社したのですが、そこでの私の歓迎会でのことです。 2次会でスタンディング形式のお店でワイワイ飲んでいたのですが、 社員の女子が「いえーい」といった感じで私の方に腕をかけてきた衝動で、 私は床に倒れ、前歯を3本損傷し...

私の指示で怪我をしたという従業員が労災で私を訴えるといっています

労災 2017年08月02日

大手自動車部品会社工場内で私の判断で「このように作業してください。」と指示したところ、その期間従業員の方は肩を怪我されずっと病院に通ってます。 そして私を労災で訴えると言ってます。 ・本人は労災を希望しているが、会社・労働基準監督署は...

慰謝料請求・示談成立謝礼金額の妥当性について教えてください

労災 2017年06月24日

60代男性身内が労働中の災害で亡くなりました。原因は、高所作業中の事故でバランスを崩し誤って転落し7日後に亡くなりました。作業前に安全帯をしていませんでした。高所へ上がってから、会社(社長)が危ないと感じ慌ててベルトをつけるよう促して...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

労災に強い弁護士

「親身な相談」と「適切な解決」を心がけ、全力で皆様のお悩みを解決できるよう努めております。問題解決に向けて丁寧...

困っているあなたのモヤモヤを解消します!!

じっくりとお話をうかがい“最適な解決”をご提案します。

【初回相談無料】【24時間予約受付】依頼者が諦めない限り絶対に諦めず、必ず守ります。可能な限りいつでも、どこで...

【初回相談無料】【分割払いあり】【後払いあり】【電話相談可】【メール相談可】【土日祝相談可】【夜間相談可】

できない理由を見つけるのではなく,できる方法を一緒に考え,お手伝いさせていただきます。

ページ
トップへ