勤務中の事故の後遺症を苦にした自殺で労災認定はされないか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 00時17分

 父は自動車学校に勤めていましたが、自動車学校コース内にて初心者運転の危険回避訓練中、コース中央に立って指示をしていたところ、指導員の補助ブレーキ操作の遅れにより跳ねられてしまいました。後遺症が残ってはいたものの、労災事故としては3ヶ月入院が限度であったため一時退院しましたが、その3日後、後遺症を苦に自殺してしまいました。
 このような場合、労災死亡または会社に対して損害賠償を請求できないのでしょうか?



(30代前半:女性)

匿名弁護士

 労働者災害補償保険法12条の2第1項は、「労働者が、故意に負傷、疾病、障害若しくは死亡又はその直接の原因となった事故を生じさせたときは、政府は、保険給付を行わない」と定めています。これによれば、原則として自殺は労災保険の給付の対象とならないことになります。



 しかし実務上、限定的にですが、自殺を給付対象とする場合を認めています。



 厚生労働省労働基準局の「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針」によれば、



  1. 対象疾病に該当する精神障害を発病していること

  2. 対象疾病の発病前おおむね6か月の間に、客観的に当該精神障害を発病させるおそれのある業務による強い心理的負荷が認められること

  3. 業務以外の心理的負荷及び個体側要因により当該精神障害を発病したとは認められないこと


という3つの要件をみたせば、自殺の原因となった精神障害が業務上の疾病にあたり、労災認定されることになります。



 以上が一般論ですが、業務上の傷病により療養中の者が極度の苦痛等、病状の急変などによって精神障害を発病し、自殺にいたった場合には、3. の要件、すなわち、特段の業務以外の心理的負担がなく、かつ、特段の個体的要因(精神障害の既往歴や性格など)がない場合には、業務上の疾病にあたり、労災認定がなされることになります。また、これらの要件を欠く場合でも、総合的に判断し、業務が自殺の有力な原因となっている場合には労災認定がなされます。


 以上のように、自殺であっても労災の適用がある場合がありますので、お父さまが勤務されていた事業所を管轄する労働基準監督署に相談されてはいかがでしょうか。なお、葬祭料については2年、遺族給付については5年で時効になりますので、注意してください(労働者災害補償保険法42条)。

2015年07月17日 00時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

アルバイト先での怪我で、金銭トラブル。どうしたらいい?

労災 2020年03月16日

アルバイト中に怪我をしました。アルバイト先に聞いたところ、領収書を持ってきたら、実費で支給すると言われました。そのため、領収書を持ってアルバイト先に持って行ったところ、店長に、お金の準備が出来次第こちらから連絡すると言われました。しか...

労災事故の場合、加害者に損害賠償請求できないのか。

労災 2019年11月30日

私は自動車ディーラーに営業職として勤めています。 先日、別の店舗の店長が試乗車の入れ替えでやってきて、駐車場の出し入れを手伝いました。 近隣のマンションのタワーパーキングを借りており、そこに元々入っている車をその店長に貸し出し、店長が...

会社支給のパソコンと会社側の対応が原因で健康を損なった場合、労災認定や裁判で勝てる可能性が高いか。

労災 2019年05月08日

私は会社からパソコンを長時間連続して直視する業務を命じられ、1年以上続けました。 9時間のうち休憩時間はありますが、1日に3時間連続でパソコンを直視する時間が、休憩を挟み、2回続きました。会社から支給されたパソコンでしかできない業務で...

職場で怪我をさせられた。

労災 2018年11月15日

職場で勤務中、外の庭に簡易倉庫があるのですが、そこで仕事で使う在庫を取ろうとしていた所に三階からものを落とされ直撃し、右手を負傷しました。 落とした本人(経営者の奥様)は笑って三階のベランダごしから謝られただけで様子も見に来ることも無...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する