労災

User image 1 lu_22c6d130さん 2018年07月24日 22時48分

2週間ほど前にバイト先で右手の甲 5㎝ほどと左腕に4㎝ほどの火傷を2ヶ所しました
翌日病院で診てもらいました
治療費や休業補償等は労災が使えるとのことですが医者には跡が残ってしまうと言われ、見える所なので落ち込んでいます
通院は1回で入院はしてません。
慰謝料はいくら請求するのが妥当でしょうか
また、後遺症害等級の14級か12級に当てはまりますかね。
他にもバイト先へ請求できるものがありましたら教えていただきたいです

1 まず,労災補償と損害賠償とは異なります。したがって,労災に該当したとしても,使用者側の過失が認められなければ損害賠償の対象とはなりません。その場合には,労災において慰謝料は認められませんから,損害賠償の対象にならないとなれば,慰謝料は認められないことになります。
ご相談者の火傷の経緯が不明ですので,労災補償の他に損害賠償が認められるかは何とも言えません。

2 次に,後遺障害等級ですが,右手甲と左腕と言うことであるために,労災では「外貌」ではなく「露出面」として扱われます。左腕について上肢の「露出面」は「ひじ関節」以下となっており,左腕と言うだけでは不明です。もし「ひじ関節」以下でないとなれば露出面に該当しないために対象とはなりません。そして5㎝と4㎝とありますが,その長さが何を指すのか不明ですが,「露出面」の醜状としては手のひら大の範囲でなければなりませんので,仮に線状の長さ,あるいは円か楕円の直径のサイズとすると該当しないと思われます。したがって,詳細は不明ですが,通院1日ということを合わせ考えると,醜状の残存はあるとしても後遺障害に該当しない可能性が大きいと思います。

3 慰謝料は,後遺障害に該当しないとすると通院慰謝料のみですから自賠責基準に当てはめて考えると,(自賠責も基本的に労災基準に準拠しています。)通院1日から,治療期間は1週間から10日間と考えられます。すると,一日4200円の単価から3から4万円となります。もっとも,火傷を負った原因が使用者側の責任にあるとしての金額です。
使用者である店側が安全配慮義務を尽くしたと言えるならば責任はあり得ませんので,前記の通り慰謝料は請求できずゼロとなります。また,火傷について使用者の責任が認められてもご相談者にも過失があるとされる場合には,過失相殺として,その金額が減らされます。

4 休業補償について,どのくらいの期間の休業が相当であるかは不明ですが,労災で支給された範囲を前提にすると,労災での補償は休業損害の60%です。すると,前述の通り使用者である店の責任が認められればその差額の40%について損害賠償請求ができることになります。もっとも,使用者責任が認められること及びご相談者の過失相殺があり得ることは慰謝料と同様です。

5 なお,通院について交通費を必要とした場合は請求することも可能です。

2018年07月25日 14時03分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

アルバイト先での怪我で、金銭トラブル。どうしたらいい?

労災 2020年03月16日

アルバイト中に怪我をしました。アルバイト先に聞いたところ、領収書を持ってきたら、実費で支給すると言われました。そのため、領収書を持ってアルバイト先に持って行ったところ、店長に、お金の準備が出来次第こちらから連絡すると言われました。しか...

労災事故の場合、加害者に損害賠償請求できないのか。

労災 2019年11月30日

私は自動車ディーラーに営業職として勤めています。 先日、別の店舗の店長が試乗車の入れ替えでやってきて、駐車場の出し入れを手伝いました。 近隣のマンションのタワーパーキングを借りており、そこに元々入っている車をその店長に貸し出し、店長が...

会社支給のパソコンと会社側の対応が原因で健康を損なった場合、労災認定や裁判で勝てる可能性が高いか。

労災 2019年05月08日

私は会社からパソコンを長時間連続して直視する業務を命じられ、1年以上続けました。 9時間のうち休憩時間はありますが、1日に3時間連続でパソコンを直視する時間が、休憩を挟み、2回続きました。会社から支給されたパソコンでしかできない業務で...

職場で怪我をさせられた。

労災 2018年11月15日

職場で勤務中、外の庭に簡易倉庫があるのですが、そこで仕事で使う在庫を取ろうとしていた所に三階からものを落とされ直撃し、右手を負傷しました。 落とした本人(経営者の奥様)は笑って三階のベランダごしから謝られただけで様子も見に来ることも無...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する