法律コラム

相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター)

Section banner labor

労働

2020年4月1日より中小企業にも適用|改正労働基準法の内容を解説 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2020年07月29日

ここ数年、社会では働き方改革を推進する流れが強まっています。 今般の新型コロナウイルス感染症の影響拡大も、テレワークの普及などの面で、働き方改革にますます拍車をかけているといえるでしょう。 法制度上も、従来から働き方改革に関する法改正についての議論が行われており、2019年4月1日から、大企業向けに改正労働基準法が施行されました。 そして2020年4月...

2020年4月1日より中小企業にも適用|改正労働基準法の内容を解説
【弁護士に聞く】労働問題を弁護士に相談すべき理由。他の資格や機関との違いとは 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2019年03月08日

残業代の未払いなどの労働問題に直面した際の相談先としては、弁護士だけでなく労働基準監督署や司法書士などの機関や資格保持者が存在します。 そこで、弁護士に相談すべき理由と、弁護士と他の資格や機関との違いを青野法律事務所の青野壽和弁護士に伺いました。 青野 壽和 弁護士 (青野法律事務所。神奈川県弁護士会所属) 労働問題や離婚問題、相続など幅広い分野の法律...

【弁護士に聞く】労働問題を弁護士に相談すべき理由。他の資格や機関との違いとは
労働基準監督署にはどんな権限がある? 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2017年03月02日

労働基準監督署(以下では労基署と記載)。この名前を聞いて、どのようなイメージを持つでしょうか? 企業で労働基準法違反があれば取り締まる、あるいは、「ダンダリン」というドラマのヒロイン像を思い浮かべる人もいるかもしれません。 今回は、「何となくは知っている」という労基署の権限や、実際の調査などについてまとめることにします。 そもそも労基署にはどんな権限が...

労働基準監督署にはどんな権限がある?
不当労働行為はどこに訴えればいい? 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2015年07月11日

Q 東京にあるX社に勤めるAさんは、自社に労働組合がないことからAさんは労働組合を結成しようと考えました。ところが、会社側がAさんに対し降格などの不利益処分を行いました。Aさんはこの会社の処分を不当労働行為だと考え、会社の不当労働行為を公的な第三者機機関に訴え、不当労働行為を止めさせる命令や判決を得たいと考えました。 以下の機関のうちAさんが訴えること...

不当労働行為はどこに訴えればいい?