とんでもない会社、どうにかならない?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時12分

 ある会社に正社員として勤務しています。
 就職以来10年ほどたつのですが、ボーナスがないのはまだしも、有給休暇がないのに我慢できません。有給のつもりで休んだところ、欠勤扱いになっているのには驚きました。もちろん、就業規則など、見たこともありません。
 社長はワンマンの上に変人で、話し合いに応じるタイプではないため、方策が見つかりません。
 何とか労働条件を改善したいのですが、どういう手を打つべきでしょうか。

(30代:男性)

匿名弁護士

     働くことは、憲法に保障された、国民の「権利」です(27条1項)。
     生活のためイヤイヤながら「義務」的に働いているのだとしても、「権利」であることにかわりはありません。

     もし勤労が権利として保障されていないものだとしたら、どうなるでしょう。
     私たちは、最低賃金の定め、労働環境の整備、労働時間の上限、その他諸々の「勤労」にかかわる一切の権利侵害行為に対する歯止めを失ってしまいます(同条2項参照)。
     その結果、資本家に比べ弱い立場にある労働者は、劣悪な条件下での労働を強いられることになるのです。

     憲法28条はまた、労働基本権を保障しています。
     労働基本権は「労働三権」、すなわち、団結権、団体交渉権、団体行動権をいいます。これらの行為は、労働者が権利主張する際の有効な手段となるもので、勤労の権利を側から支えています。そして、労働組合法労働関係調整法などの関連諸法に具体化されています。

     社長さんがどんな人であろうとも、憲法で保障された権利を奪うことはできません。しかし、自己の権利は自ら主張しなければ実現しがたいのも、現実です。どうか、職場の皆さんとも話し合い、行動を起こしていただきたいと思います。
     労働組合は社員が2名以上いれば結成することができます。組合の形があれば、経営者との交渉には特に効果的だと思います。
     また、労働条件に関する事務は労働基準監督署が担当していますから、管轄の署にぜひ相談してください。具体的な証拠をそろえていくと(例えば、残業したのに残業手当が払われていない場合なら、タイムカードと給与明細等)、労働基準監督署からあなたの会社に指導がなされると思います。

2014年01月07日 04時12分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

有給休暇の持ち越しの日数制限は会社の就業規則で決めてもいいものなのでしょうか?

有給休暇 2017年07月18日

有給休暇の次年度繰越についておたずねします。 当方の会社では就業規則により、当年の有給休暇が残っていた場合でも 次年度は、次年度の付与分とあわせて20日分までしか使用できず残りは破棄されています。 そのため毎年何日か未消化のままなくな...

追突事故により休んだ分は有給休暇取得に影響が出ますか?

有給休暇 2017年06月27日

現在の会社に入社して約1年経ちます。 有給休暇の発生についてですが、入社半年後10日間付与。ただし出勤率が80%以上の場合に限るとあります。 その間に業務中に追突事故を起こされ約1ヵ月半仕事を休みました。またきちんと調べていないのでわ...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

有給休暇に強い弁護士

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

【初回法律相談無料】 皆さまお一人お一人にあった,最適な解決をご案内します。まずはお気軽にご相談ください。

お話ししやすい雰囲気の中で、ご依頼者様のお話をじっくりとお聞きします。

一つ一つのご相談について、真摯な対応を心掛けております。

ページ
トップへ