会社年間スケジュールの直前の変更と有給休暇について

User image 1 lu_c2620707さん 2018年09月12日 17時55分

会社の年間スケジュールは、「18年4月〜19年3月」のものが、18年の3月中に発表されます。私はそれを見て、自分の有給休暇の残数を割り振って休みたい日に届けを出していました。
ですが今月、棚卸しの関係で年間スケジュールで休みだった24日が出勤になり、出勤だった29日が休日になることになりました。決定したのは本日のことで、わずか11日前です。
私の有給は10月更新で、今年度分はもう使い切っています。しかし、年間スケジュールでは24日は休みだったために既に予定を入れてあります。上司に聞いたところ、有給休暇を使い切っているのならば欠勤扱いにするしかないと言われました。

年間スケジュールを見て予定を立てていたのに、たった11日前にそのスケジュールを急に変更され、有給休暇がないなら欠勤、、、どうにも納得がいきません。この場合は欠勤扱いを飲むしかないのでしょうか。

本来暦上の休日の日に出勤を命じることになりますが、会社と、労働者の過半数で組織する労働組合、又は過半数代表者との間で残業や休日出勤命令が可能とする協定がある場合、協定により休日出勤を命じることができるとされます(労働基準法36条1項。いわゆる「36協定」)。

36協定が存在するという前提で検討しますと、本件では、棚卸しの関係で人員が必要ということですので、会社側からすると休日出勤命令の必要はあると思われます。

これに対し、ご指摘の事情のように直前で休日出勤を命じられ、年休利用スケジュールにも影響するとなると、理論上は出勤命令権の濫用という主張も考えられなくはありません。
ただ、本件のような場合に、出勤命令権の濫用に該当するとして、法的権利として出勤拒否が認められるのか、少なくとも労働基準法の条文からは疑義がありますし、同種事案で現実に出勤命令権濫用とした例までは直ちには分かりかねます。
納得できないという事であれば、所轄の労働基準監督署に相談されてはいかがでしょうか。

2018年09月13日 09時21分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

退職が決まっている際に有給が付与されるか?

有給休暇 2020年08月12日

現在、正社員として在職中です。 退職のため11月1日から有給消化する場合、11月1日に付与予定の新たな有給は付与されるのでしょうか? 10月末で退職予定でしたが、人員が不足するため10月末日まで現場に出ることになりました。 そのため、...

有給休暇取得時の金額が少ない

有給休暇 2020年05月01日

有給取得時の金額についてですが、私は日給制で一日14500円の仕事をしていますが、有給取得した日の分としては9600円の支払いになっています。ちなみに労働時間は毎日同じで、拘束11時間で、8時間プラス2時間の残業を含め、この金額という...

退職月に新たに付与される有給休暇を使えるのか

有給休暇 2020年03月24日

昨年付与された分の有給休暇は今年の3月までに使い切りました。 4月から新たにまた10日の有給は付与されますか。される場合、4月末での退職なのですが使用することは可能でしょうか。

退職が決まっている従業員に対して有給休暇の一斉付与が行われないことはあるでしょうか。

有給休暇 2020年03月17日

2010年4月1日から就業しており、これまでは会社の有給休暇一斉付与の基準日である毎年10月1日に年次有給休暇が付与されていました。 ところが、今年から会社の年次有給休暇付与日が変更になるとのことで、一斉付与日が4月1日に変更になりま...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する