時間給の方がコロナの疑いで病欠されましたが、その期間の分の手当を請求されました。。。

User image 1 unityさん 2020年06月04日 14時17分

お世話になります。
時間給の方がコロナの疑いで病欠されましたが、その期間の分の手当を請求されました。
ノーワークノーペイと申し上げたところ、コロナ雇用調整助成金で払ってくださいとのこと。
この方は無断欠勤や遅刻、虚偽の理由での休み、別の会社の面接で仕事を休む等
勤務態度にも問題がありましたので4月末で契約終了しています。
支払い義務あるのでしょうか。

労働者自身の判断又は都道府県が実施する就業制限による場合は、一般的には休業手当を支払い必要はありません(厚生労働省「新型コロナウィルスに関するQ&A(企業の方向け)」4-問2、4)。
これに対し、現実の感染の有無は明確でないものの、使用者の判断で休業させた場合には、休業手当を支払い必要があるとされます(同問3,4)。
また、4月末での契約終了自体に双方争いがないという前提に立てば、問題となりうるとしても4月分以前と思われます。

2020年06月04日 15時00分
お礼メッセージ

小川 智史 先生
お世話になります。
この度は、ご助言ありがとうございました。
ご教示に沿って適正に対応させていただきます。

ユニティー

注力分野
相続 離婚・男女 犯罪・刑事事件 不動産・建築 学校・教育

雇用主が自らの判断で、コロナの「疑い」を理由に従業員を休業させた場合には、雇用主は平均賃金の6割を支払う必要があります(休業手当)。

しかし、従業員自らがコロナの疑いを理由に休業した場合には、休業手当の支払義務はありません。

また、「疑い」ではなく、従業員が実際にコロナに感染していた場合には、使用者の判断で休業させたとしても、休業手当の支払義務は発生しないと解されます。
この場合の休業は、使用者が関与しないやむを得ない事由によるものであり、休業手当の要件である「使用者の責に帰すべき事由による休業」に該当しないと考えられるためです。

また、雇用調整助成金は、働く意思も能力もある従業員が休業せざるを得ない場合に備えた助成金です。
疾病による休業の場合は、対象になりません。

よって、ご相談の件では、従業員が自ら疾病の疑いを理由に休業したのであれば、6割支払いの対象にもならず、雇用調整助成金の対象にもなりません。

2020年06月04日 23時03分
お礼メッセージ

丸山 紳 先生
お世話になります。
この度は、ご助言ありがとうございました。
ご教示に沿って適正に対応させていただきます!

ユニティー

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

バイト先の長時間拘束のシフトや連勤、問題はないのか

パート・アルバイト 2020年08月07日

飲食店でアルバイトとして勤務しています。 疑問に思う事があるので、法律的にはこれらの事が問題ないのか教えていただきたいです。 制服着用で出勤するように言われてるのですが、制服着用で出勤出来ない場合、近隣の飲食店やスーパーマーケットのお...

屈辱について

パート・アルバイト 2020年02月06日

私は、バートで個人病院の看護助手として働いています。 ここでは、清掃などあり、洗剤などの補充などの時、 理事に報告して買って来てもらいます。 いつも通り、お願いしたら、使い過ぎだの、 どのぐらい使うだの言われました。 私だけが使ってま...

時給は30分毎であることを理由に、25分間の残業代が支払われないことと、レジ違算金の支払いについて

パート・アルバイト 2020年01月25日

はじめまして。飲食店でアルバイト勤務をしている大学生です。この飲食店では外国人が厨房を担当しており、日本人がホールを担当しています。立場的にはアルバイトの日本人より、厨房の外国人の立場の方が偉い仕組みになっています。 質問させていただ...

人が足らずバイト休めない。

パート・アルバイト 2019年08月26日

今月からオープニングバイトをはじめました。 面接の時に何人体制か聞いたところ、正社員がフルで1人いて8:30-17:30と13:30-22:30でいると言われましたが入ってみたら正社員はいなく基本2人か3人で回すようなことを言ってまし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する