パートは雇用保険に入れないの?

Legalus編集部さん 2014年06月18日

 パートですが、勤続五年目です、月200時間以上労働時間ですが、雇用保険に入れてくれません、アルバイトパートは雇用保険に入ることはできないのでしょうか?



(50代:女性)

関連Q&A

労働時間・労働日数の制限について

パート・アルバイト 2016年05月11日

現在ある小売業店舗でアルバイトをしています。今まで深夜に週3回勤務(22時~6時、実働7時間)をしていたのですが、生活スタイルの変更に伴い、準夜勤(19時~22時、実働3時間)を足すことにしました。 すると、店長より「平均6時間以上、...

アルバイトでも有給休暇はもらえるのでしょうか?

パート・アルバイト 2016年04月27日

色々なサイトを見たのですが、自分が有給休暇を貰えるのか、貰えるなら何日かと言うのがよくわからないので、教えてください。 アルバイトで週5~6日勤務、勤務時間6.5~7時間、勤務期間は1年になります。あと、ついででいいので、全労働日と言...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     雇用保険の適用されている会社では、パートやアルバイトで働いている人でも雇用保険に加入することができます。この雇用保険の適用されている会社とは、従業員を1人でも雇った事業所で、法人・個人を問わず、全て対象となっています。

     雇用主は、パート、アルバイトであることや会社の都合で、雇用保険の加入を断ることはできません。

     パートで働く人が、被保険者になるためには、次の条件を全て満たしている必要があります。

     パートタイム労働者(短時間就労者)については、次の(1)及び(2)の適用基準のいずれにも該当するときは、雇用保険の被保険者(一般被保険者)となります。




    1. 31日以上引き続き雇用されることが見込まれる者であること。

      具体的には、次のいずれかに該当する場合をいいます。


    • 期間の定めがなく雇用される場合

    • 雇用期間が31日以上である場合

    • 雇用契約に更新規定があり、31日未満での雇止めの明示がない場合

    • 雇用契約に更新規定はないが同様の雇用契約により雇用された労働者が31日以上雇用された実績がある場合(当初の雇入時には31日以上雇用されることが見込まれない場合であってもその後、31日以上雇用されることが見込まれることとなった場合には、その時点から雇用保険が適用されます。)



  • 1週間の所定労働時間が20時間以上(31時間未満)であること。


  •  相談者は、月に200時間以上働いておられるということですので、(1)を満たしていれば(つまり今後も今まで通り雇われる見込みがあれば)、一般被保険者として雇用保険に加入できます。



     なお、労働者が自らの雇用保険加入手続がなされているか否かの確認の照会を公共職業安定所(ハローワーク)に対し行う手続が設けられています。




    1. 確認照会の方法

       公共職業安定所(ハローワーク)で配布する「雇用保険被保険者資格取得届出確認照会票」用紙に必要事項を記入し、本人若しくは代理人の来所又は郵送(その場合、不着事故防止のためできるだけ簡易書留で)のいずれかの方法によって、原則として当該確認照会に係る事業所の所在地又は照会者の住居所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)に提出してください。

       また、電話による照会はトラブルのもとになるおそれがあることから受け付けていないようです。


    2. 提出書類


      1. 雇用保険被保険者資格取得届出確認照会票

      2. 本人・住所確認書類





     詳しくは以下の厚生労働省のホームページを参照の上、都道府県労働局職業安定部又は最寄のハローワークにお訪ね下さい。

    厚生労働省HP「雇用保険被保険者証をお持ちでない場合などでもハローワークで雇用保険加入の有無を照会できます」

2014年06月18日

パート・アルバイトに強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【堺市】南海本線堺駅すぐ

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ