職場の噂話もパワハラになる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 パワーハラスメントについて知りたいです。

 ただの職場内の噂話等もパワハラ扱いになることはあるのでしょうか?



(20代:男性)

関連Q&A

不当人事について

パワハラ 2017年01月15日

市役所の職員をしていますが、人事部が不当な人事を行っている可能性があります。 しかし、状況証拠だけで、物的証拠がないため、彼らは、完璧な人事はあり得ないとか、偶然ですとすぐに言い逃れをします。 なんとか、相談に乗ってもらいたいのですが...

上司の嫌がらせ

パワハラ 2016年12月27日

30代後半の男性です。 現在従業員が1500人ほどの会社の本社部門で働いています。正社員です。 私の所属する部の部長とグループのグループ長より嫌がらせを受けています。 事の発端は、有給休暇を他の部員(40人ほどの、社内で一番人数の多い...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     パワハラ(パワー・ハラスメント)とは、上司など職場で自分よりも強い立場にある人が、部下に対し、その立場を背景にして職務に関連した圧迫行為をすることをいいます。

     もっとも、どのような行為が違法なパワハラに該当するかの判断は非常に微妙なものです。判例はおおよそ、上司の行為が社会的に相当だといえる範囲を超えている場合には、違法なパワハラであると判断しているようです。

     今回の相談の場合でも、上司が故意に特定の者の悪いうわさを流しその者が職場にいづらくなる環境を作り出している場合には、パワハラにあたるといえるでしょう。



     そうではなく、同僚等が噂話をしている場合にはパワハラにはあたらない可能性が高いです。もっともこの場合に、噂をされた者の社会的評価が客観的に傷ついたのであれば、名誉棄損として損害賠償請求することも可能でしょう。



     また裁判上、使用者は職場環境配慮義務を負うとされているので(津地判平9年11月5日)、もし噂話がただの噂話の域を超えて職場でのいじめにまで至っている場合には、上司等に相談し職場環境を整えるように進言してみてください。それにもかかわらず、いじめが止まない場合には、職場環境配慮義務違反として使用者(会社)に対して損害賠償請求(民法415条)をすることができます。

2014年01月07日

パワハラに強い弁護士

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ