精神的苦痛による生活の悪影響を受けた場合のケース

User image 1 lu_02ac600dさん 2018年10月25日 01時44分

精神的苦痛により、仕事もプライベートも元の生活に戻せない状況となってしまいました。
正直、このようなことをしたのは部外者から圧力によるものです。
今回のケースの場合、慰謝料請求と謝罪を求めることが日本の法律上、出来ますか?
仮にできたとした場合、どのような手順になるのでしょうか。
教えてください。

その苦痛が不法行為と言えるか、慰謝料を求める因果関係があるかなど次第です。
ご記載では全くそのあたりがわかりません。
例えば交通事故が原因ならば言えるでしょうし、女性に振られたのが原因ならば不法行為とは言えないでしょう。
労災事故が原因ならば言えるでしょうが、相手が借金を払ってくれないと言う様な事情では言えません。
事実関係次第です。

2018年10月26日 12時00分

初めまして。
ご相談内容を拝見しました。

相手方の行為の態様や損害、その他事情により、慰謝料請求をすることは可能かと思います。
他方、謝罪を強制することは原則できません。

流れとしては、まずは請求からスタートします。
事実を指摘し、出来ればその裏付けとなる証拠を示して、自身の請求を相手方に提示します。
その請求に対して、相手方がどのような態度を取るのかにより、その後は法的手続に移行するか、交渉を継続するのかという風に分かれていくのが通常です。

全く話にならなければ、訴訟などの法的手続によることになります。

どのような請求が可能であるかについては、事実関係を整理し、証拠を持参したうえで、直接弁護士にご相談されると良いかと思います。

2018年10月28日 22時31分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自分が連れてきた仲間を今の会社から独立する会社へ転職させる行為についての損害賠償

労働 2021年09月11日

前々から私が独立した時に4名が手伝いをしてくれることになっていました。その4名は前の会社から今の会社まで私と一緒に同じ会社へ転職しています。(今の会社で私は部長職であり、前の会社から今の会社に引き抜かれて転職しています。) ようやく今...

業務委託契約先との解約、過失と連帯保証人

労働 2021年08月13日

今年3月31日、チェーン店の靴や鞄の修理屋としてフランチャイズ契約をしていた会社との契約が解約となり、私がいなくなった2ヶ月後には店舗自体も閉店となりました。 解約後に私が修理加工をし、直接持ち主に発送するということで持ち帰った鞄が2...

代理店が営業しているという事実を認めてしまったのですが、守秘義務違反による損害賠償責務を受けなければならないでしょうか?

労働 2021年08月04日

先月末まで某大手企業の代理店社員として、キャッシュレス決済の導入提案営業の仕事をしておりました。 営業電話をかける時は代理店名を名乗らず、大手企業名を名乗るルールがありました。このルールはおそらく守秘義務の一環なのだと思います。 しか...

1度も無かった有給休暇を退職時に付与することに不服となり普通に取らせてくれない

労働 2021年06月30日

クリニックの受付に勤務し今年で勤続3年目になりますが、来月の20日に退職予定です。 今まで1度も有給休暇をいただけなかったため余っている分を消化しようと思い院長と話を続け、今週の2日間有給休暇をいただきました。しかし、今週が終わらない...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する