社長が経費を私的利用

User image 1 lu_86fc6659さん 2018年12月13日 04時40分

会社の社長が従業員から月謝という形式で集めていた会社の経費を私的なものに使用しておりました。
この場合今まで払っていたものを社長に対して返金を要求しても良いのですか?
また請求した場合社長に返金義務は発生しますか?

具体的な「月謝」の趣旨や従前の経緯にもよりますが、まず社長に流用分を会社に返金させたうえで、そもそも「月謝」に正当な理由がないのであれば、会社から月謝相当額を本来支払われるべき給与として支払って頂くのが原則です。

ただし、実質社長の個人企業のような会社であり、かつ「月謝」が始めから社長の私的流用目的で徴収されていたことが明白な場合には、社長に個人責任を直接追及できる場合もあります(会社法429条の対第三者責任等に基づき)。

まずは、経理担当者に協力頂いて社長による私的流用の証拠を固めた上で、従業員全体で社長と交渉する必要があるのではないでしょうか(ただし、社長からの反撃も想定する必要があります)。

2018年12月13日 10時02分

疑問がいくつもありますね。
会社の経費とは一体どんな経費なのですかね。
従業員が負担する会社の経費とはなんですかね。
社長個人が集めていたんですかね。
会社として集めていたんですかね。
私的に流用すれば横領罪ですね。
社長個人が使用したのであれば、社長に請求で
きますね。
不法行為として損害賠償ですね。

2018年12月13日 10時42分

1 会社の経費を従業員から徴収することはあり得ません。そして,その後は,推測になるのですが,月謝という形式とありますが,社長が従業員に個人的な講習をする目的で徴収したのでしょうか。もし,そうであれば実際に講習を行っているのであれば私的な流用とも言いがたくなります。
2 月謝という形式というと,1ではなく講習のような実態はないのでしょうか。そうであれば,不当な行為と言えます。
また,集め方ですが,従業員の毎月の給与から定額を天引きをしていたのでしょうか。そうなると賃金の全額払いに違反する可能性があります。
3 そのような根拠のないものであれば,未払いの賃金とも解釈できます。実態を明らかにして労働基準監督署に相談に行く方法もあります。あるいは,未払い賃金請求権,もしくは,不当利得返還請求権のいずれの構成でも返還請求が可能かと思います。
4 どのような構成をするかで、消滅時効の期間も異なってきますから,もう少し詳しいところを知りたいと思います。
そして,他の従業員は,この事実をどの程度知っているのでしょうか。情報として共有されているのでしょうか。また,不当ではないかという意見で一致しているのでしょうか。この相談での結論を持って他の従業員と相談されるつもりでしょうか。社長と交渉をするためには,いきなり訴訟という手段ではなく,従業員からの賛同者を集め,あるいは,労働組合を結成して団体で申し入れをすべきです。個人あるいは少数で要求をすると,逆に差別的な扱いや退職強要ともなりかねませんから。集団の力が必要です。

2018年12月15日 18時01分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

休日数について、会社の言い分は正しいのでしょうか?

労働 2019年06月18日

求人票に、休日数105日と書かれていた会社に就職しました。 契約書には、休日数はカレンダーによると書かれていましたが、いつが休日かはカレンダーによるものの、当然、総日数は105日だと思っていました。 しかし、去年は105日だったものの...

主任なんかしてなんよ〜。

労働 2019年06月12日

無理やり退職。理由は、コミニケーションができないから。退職かけだって。頭にきてます。どうにかならリませんか?

復職時点で、試用期間は終わっているのでしょうか?

労働 2019年06月11日

内定取り消しを受けたので、不当解雇(内定取り消し)の訴訟を一年間した後、復職します。 この場合、実際には働いていないものの、一年間働いていた様な扱いになって、復職時点で試用期間は終了しているのでしょうか? 契約上の試用期間は、半年間でした。

職場でのいじめ。訴えられる?

労働 2019年06月07日

3年前から年上のパートさんに理不尽な要求(風邪を引いたときにマスクを着用するならいつまで着用するのかを毎日報告すること。など)や、ミスをみんなの目に晒されるようにメモを残して貼っておくなどの行為をされ、そのころ神経難病を発症しました。...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ