難癖をつけるために復職させ、再度解雇

User image 3 lu_85c1e4abさん 2019年07月03日 11時07分

試用期間中、3週間で難癖をつけられ解雇されました。

裁判をして復職したものの、今度は試用期間終了を理由に解雇されました。

明らかに再解雇を狙って一度復職させたと思えますが、一度不当解雇をしたことを認めた事は、もう一度裁判をした場合、大きく考慮されますのでしょうか?

それとも、以前の不当解雇は全くの別問題で、今度は解雇有効になってしまうのでしょうか?

基本的には、今回の解雇を単独で見て効力を判断することになるでしょう。

ちなみに試用期間終了時の解雇であっても、法的には通常の解雇と同等であり、厳しい判断がなされることに違いはありません。
前回のことは、前にも不当解雇をして、会社は貴方を解雇したがっている不当な動機があるという感じは使えそうです。

前回裁判なさったようですから、今回も裁判をしてみてもいいかもしれません。
場合によっては金銭解決も視野に入れてはいかがでしょう。

2019年07月03日 11時15分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

訴訟中、工場閉鎖はバックペイに影響するか?

労働 2021年01月09日

ある会社で働いていましたが、入社後すぐに解雇されました。 裁判にしましたが、この部署は裁判中に閉鎖されました。 このことは、バックペイに影響があるのでしょうか?

郵便局の紛失にて

労働 2020年12月04日

回答よろしくお願いします。 当方、個人事業主で委託された仕事をしております。 運送会社→請け負い親会社→自分 月に3回、月報と立て替え駐車場代を元請けの運送会社にFAXしています。 月末に原本を親会社に郵送し、親会社が運送会社に請求す...

時効が成立した事件の懲戒処分について

労働 2020年11月20日

こんにちは、ご相談させてください。 私、地方公務員をしております。 7年前に職場の更衣室から同僚女性の私物(2000円程度)を盗んでしまいました。恥ずかしいことをしてしまいました。今も非常に反省しております。 その7年間で海外渡航もな...

バイトに応募したが性別を理由に断られ、尊厳を傷つけられた。

労働 2020年11月11日

僕は学生で、バイトに応募したのですが、氏名、住所、年齢、連絡先電話番号、勤務できる曜日と時間、顔写真などの情報をメールで送った後、「想定以上の応募があったため、今回は女性スタッフを優先に採用することにいたしました。」という文面で返信さ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する