賃金仮払い決定までのアルバイトは仮払い金額に影響有り?

User image 3 lu_85c1e4abさん 2019年07月18日 14時33分

不当解雇になり、訴訟の前に賃金仮払い仮処分・地位保全を申し立てました。
しかし雇用保険も出ない状況で困窮しています。

賃金仮払いの決定が出る前までの2ヶ月間限定で、2ヶ月の期限の定めの有る(更新無し)、月給25万円のアルバイトが見つかったのですが、働いても仮払いの金額に影響を与えることは有りえますか?

影響を与える可能性は高いです。最近の裁判所の判断傾向として就労中の全額ではなく生活費の範囲内の仮払いに留めます。更に、解雇されたのちの生活状況つまり収入と支出について報告を書面により求めてきます。そのためにアルバイト収入更には預貯金までも明らかにする必要があります。これ自体は、不当とまでとは言いませんが、行き過ぎた扱いであると私見としては考えますが、現実です。その結果としてアルバイト収入と支出及び預貯金額により仮処分決定の金額が思ったよりも低くなることもあります。支出の合理性を事実は一通り開示することを前提にして上手く説明できるかに掛かってくると言えます。

2019年07月18日 19時03分
補足質問
User image 3

lu_85c1e4ab - 2019年07月18日 21時19分

ご回答ありがとうございます。

アルバイトでも、仮払い金額に影響を与えるのは聞いていましたが、仮払い決定までに終わる、短期のアルバイトでも影響が有るのですか?

仮払いが決定する時点より前には収入が無くなるのに、影響を与える理由とはなんなのでしょうか?
補足回答
Resized avatar mini magick20180601 14817 ignl90

岡田 正樹 弁護士 - 2019年07月18日 21時31分

仮払いは、認められるでしょうが、アルバイトで得た収入の一部が差し引かれる可能性があります。その理由は、仮処分が最終決定ではなく、あくまでも仮のもので、解雇以降の生活費の不足分を補助し、今後の本訴に備える限りでのものだからです。仮処分決定の金額は、最終的なものではありませんから、その点ではご安心ください。
お礼メッセージ

詳しくありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

残業代の時効、どちらが正しいですか?

労働 2019年07月29日

未払いになっている残業代を一年程所属していた会社に請求しています。 去年、退職してすぐに労基署を通して請求したところ、相手は一部を支払ってきました。 その後、入社後最初の給料日から来月の8月20日で2年経つので、先月の6月1日、内容証...

裁判所は、他の裁判所の裁判を知れるのでしょうか?

労働 2019年07月18日

A県で不当解雇裁判をしていますが、同じA県の支部でも不当解雇の裁判をするかを検討しています。 不当解雇を二重でするのは、地位確認や、仮払いなどの点で、問題が起こりかねないそうです。 しかし別の裁判所なら、こちらが言わない限り知り得ない...

職場からの選挙投票強制

労働 2019年07月07日

職場がある政治家を応援しています。選挙投票日当日は投票に行くのを忘れる可能性があるので、期日前投票に行って投票済証明書をもらって提出してほしいと職場から言われています。職場が応援している政治家や政党に入れろとは言われてないのですが、投...

不当解雇訴訟、地位確認中、他社の正社員になってもいいか?

労働 2019年07月06日

不当解雇をされました。 賃金仮払いをしても、十分な金額が出されないと判断し、他社の正社員で就労し、判決前に会社都合で退職しました。 不当解雇の判決に影響は有りますか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ